Entries

理想のレディを目指す少女と愛の物語――『レディジュエルペット』について

4/2に『プリパラ』がアップデートされるので、それに合わせて新商品がまた色々と出ているんだけど、まさか『プリティーリズム』の時に出ていたヘッドホンをゲームオリジナル楽曲を収録したCDとセットで『プリパラ』のグッズとして販売してくるとは思わなかった……! いやもしかしたら違うのかもしれないが、形状的には似てるんだよな……。いや別にプリリズの時に使ってたのは壊れてるからいいのだが。しかしファルルの「morning」や...

『少年ハリウッド』ゴッドとシーマ、少年ハリウッドが選ぶ永遠の輝きについて

『艦隊これくしょん』最終話。「苦労してんなぁ」の一言に尽きる。さてアーケードゲームの『アイカツ!』が2015シリーズ第四弾から大型アップデートされたのでプレイしてきたぜ! 最近『プリパラ』ぐらいしかやってなかったので学生証を探すのに苦労したもののマイキャラはコンバートできてたので問題なくプレイ出来たのだが、今回の大型アップデートはなかなか攻めているという印象だ。新キャラや新曲なども目新しいがまずストー...

『プリパラ』想いを届ける皆のプリズムボイスと目覚めのファルルについて

『劇場版プリパラ』ルート4のプリズムボーイズツアーを熱唱上映会にてようやく鑑賞。事前に「凄い」ということだけは聞いていたのだが、確かに凄かった。というか、まさか内容を記憶していないほど興奮するとは思わなかった。いやもう熱唱上映会に来るような人は自分も含めて「濃い人」しかいないので、どうやっても楽しいとは思っていたのだが、まさか本編開始前の諸注意部分であれだけ興奮したのは今まで初めてだ!本編も大いに...

『ガンダムビルドファイターズトライ』三人の主人公によるガンプラバトルを巡る物語表現について

『プリパラ』36話視聴完了。36話を見てまず思ったことは「諏訪部順一の使い方が上手いと言わざるをえない」ということだ。本作で諏訪部順一は赤井めが兄ぃというメガネをかけた青年を演じており、女子から「結婚して!」と叫ばれるほど高い人気を誇るイケメンなのだが、あんなポンコツな性格なイケメンキャラであるとは誰が予想しただろうか。ハロウィン回の「ガオー!」などは卑怯すぎる。もうハートマークでもついてそうな「ガオ...

『レディジュエルペット』負の感情の肯定と「世界を救う」の意味について

『劇場版プリパラ』ルート2を視聴。『劇場版プリパラ』では週ごとに後半10分ほどの内容が変わるという実験的な試みをしているのだが、ルート2となるパーフェクトスターツアーは「パーフェクト」とタイトルに入れるに相応しい、まさしくパーフェクトな内容だった。歴代プリズムショーの中でもパーフェクトなショーばかりを集めただけのことあって、天羽ジュネや蓮城寺べるの七連続ジャンプなど、各作品にとって重要なプリズムショー...

アイドルアニメのキャラ名の被り具合について調べてみた件について

『プリパラ』36話視聴。ファルルの正体がそうなった段階で、こういう悲劇的展開を迎えることは誰がどう見ても明らかだ。コーラを飲んだらゲップが出るぐらいに当たり前の帰結で、驚かせるところは何一つなかったと言ってもいい。しかしそれでも俺が「ファルルー!」と声を上げてしまうほどに、この悲劇的展開に衝撃を受けているのはなぜかというと、それはもうファルルが「全力をやり通して敗れた結果に満足し、友達が勝利したこと...

『プリティーリズム』から『プリパラ』へ――『劇場版プリパラ』に見る受け継がれるプリズムの煌めきについて

『劇場版プリパラ』の翌日からPrism☆Boxのライブツアー初日! 友人に誘われたので初めてPrism☆Boxの現場に足を運んだのだが、「なるほど。これは人気出るわ! 小学生女子のカリスマになるわ!」と思えるほど素晴らしいライブだった。色々と良い点はあるのだが、まずダンスパフォーマンスが凄い。とにかくパワフルで、ダンスのキレも半端じゃない。CDに付属しているPVやら『プリティーリズム』『プリパラ』などのEDではさんざん見...

『プリパラ』三十四話と変わりゆくファルルとアネモネの意味について

3/8に大田PiOでスーパーな女の子オンリーの同人即売会『スーパーヒロインタイム2015春』が開催されるんですが、プリ「MMM37番地」のところで頒布されるプリティーリズム・プリパラ合同誌、『Prism Maninax』 に2ページほど寄稿しております。詳細は以下のとおりです。MMM37番地blog:スーパーヒロインタイム2015春参加のお知らせMMM37さん主催の合同誌には今までも二回ほど寄稿させてもらっているのですが、今回は『プリティー...

これがアイカツ!のライブだ! 『アイカツ! LIVE☆イリュージョン』について

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』。「忍者でお祭り」というコンセプトの悪魔合体っぷりに「これは……」と思わないでもなかったが、蓋を開けてみれば上手く混ぜあわせられていて好感触。一話は若干駆け足ではあるものの、この作品を構成する要素をほぼ全て出しながらもちゃんと一つの流れの中に織り込まれているし、おまけにアクションもちゃんと「忍者っぽいアクション」をやろうとしている。「手裏剣」もアクションの中に混ぜ込まれて...

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター