Entries

『ミリオンドール』ライブで演出されるアイドルとしての実力差について

今期は性癖というか欲望に忠実なアニメが多くて面白い一期ではないかと思う。モンスター娘を描いた『モンスター娘のいる日常』にやたらロリ描写に力の入った『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz!』、B級映画な怪物の代名詞的存在であるゾンビ!な『がっこうぐらし!』に、世間的には変化球に入る小林少年像を創りだした『乱歩奇譚』、ジャンプの規制に果敢に挑み、アニメでも自主規制の限界に挑みすぎている『To LOVEる...

『プリパラ』作品にもたらされる負の感情と愛による肯定について

FEifをプレイ中なのにスパロボBXが発売してしまった。辛い。何が辛いって松岡禎丞だ。今回のスパロボの主人公は松岡禎丞が演じているのだが、そのキャラクター造詣がもう松岡禎丞が演じるために生み出されたとしか思えないのだ。「普通の少年」「記憶喪失の女の子を拾って共同生活」「その女の子がきっかけでロボットに乗ることになる」と言った具合だ。これはもう松岡禎丞だ。松岡禎丞を想定して作ったとしか思えない。彼は確かに...

『アイカツ! ミュージックアワード』映像体験からイベント体験への昇華と後発の利点について

FGO。iOSで配信開始したのでプレイしているけど、巷で言われてるほど悪くはない。むしろ面白い方なのではないだろうか。オルレアンで佐々木小次郎が燕返しでワイバーンを屠っていく姿に目を瞑ればな! オルレアンはワイバーンが支配する土地。十連で獲得した諸葛亮孔明はワイバーンに戦略的有利を戦術的に叩き潰されると言う悲しみで退場。シュヴァリエ・デオンはコスト的に厳しいので封印。残されたタマモキャットは一人でワイバ...

『アイカツ!』あかり世代・いちご世代に見る作劇の違いについて

夏コミで頒布した『パーフェクトスマイル』ですが、委託するぐらいには余ったのでとらのあなに委託します。「委託します」というか、もう予約開始していました。100P超えとかなり分厚くなってますが、『プリパラ』の一年間を感じられる内容にはなっていると思いますので、夏コミに行けなかった! 買いそびれた!と言う人は是非。とらのあな - パーフェクトスマイルで、冬コミですけど、「『ラブライブ!』で申し込んで『ラブライ...

『少年ハリウッド』一挙配信に寄せて――ベストエピソード五選について

夏コミが終わって冬コミの準備が始まるといういつもの感じですけど、ひとまずお疲れ様でした。一日目は原宿もといパラ宿で『少年ハリウッド』&『プリパラ』『プリティーリズム』の聖地巡礼をしてから参加だったんですけど、評論島が一日目だったおかげで色々大変でした。いい意味で。まあ午前中のプリズムストーンとアイカツスタイル原宿店での買い物の方が買い込んでいたのは否定しないんだけども。熱中症対策のために買い込んだ...

『プリパラ』歌の世界を具現化し拡張するドリームシアターライブについて

明日から夏コミなので、当サークルのお品書きを置いておくこととする。頒布物に関してはこのお品書きにあるものしかないので、それ以外のものはないと思ってください。ただ最後に書いているようにトモチケの交換については自分がいるタイミングなら受け付けますので、本人かどうかご確認の上、よろしくお願いします。当方、橙鳥がマイマネの神アイドルです。しかしお品書きは今回はじめて作ったけど、どうなんだろうなこれ。■パル...

世界を拡張するアップデート――『アイカツ!』2015シリーズについて

メガヒットとなっている『マッドマックス 怒りのデスロード』だけど、尼崎の塚口サンサン劇場が特殊ルールの上映会をやるらしい。「絶叫上映会」や「最叫上映会」「熱唱上映会」など演目によって名前は色々変わるけど、映画の楽しみ方というのは多様になってきているのでこういう特殊ルールの上映会が定着することはいいことなんじゃないかなぁ。何よりこういうのは自宅じゃ絶対に出来ないことで、映画館でしか出来ないことでもあ...

一番の未来とスターの使命――ディアマイフューチャーの描いた未来

プリキュアの新EDについて。『フレッシュ』からEDでは3DCGが導入され、その高いクオリティでファンを魅了しているのだが、そのEDにおける3DCGの歴史には二つの側面があると思っている。一つは「揺れものとの戦いの歴史」と言うモーションの歴史で、もう一つはセルルック、つまり「手描きアニメにどれだけ近づけられるか」という3Dモデルそのもの歴史だ。詳細な歴史は省くが、前者のモーションについてはPerfumeなどでも振付を担当...

2015年夏コミ新刊のプリパラ本『パーフェクトスマイル』についてのおしらせ

魔界戦線では今まで数々のアイドルアニメを扱った同人誌を制作・頒布してきました。『ラブライブ!』を大きく取り上げた『RUNWAY』『DREAM WING』に『アイカツ!』第一期シリーズを振り返った『スイッチオン!』。そして「菱田正和プリティーリズム三部作完結記念」と題を打ち、『プリティーリズム』の三年間について複数人かつ様々な視点で見つめ直した『プリズムアライブ』……。「一つの作品を様々な視点から大きく掘り下げる」を...

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター