Entries

『ラブライブ!サンシャイン!!』渡辺曜を強調する映像とアニメへと伸びる道を示した「恋になりたいAQUARIUM」について

二次会にて9月11日に東京国際フォーラムにてオバレのイベントが開催される事が発表されましたが、今週末からとらのあなでキンプリ評論本『プリズムサンシャイン』の販売が開始されます。今回は分厚くない薄い本ですが、内容はいつもどおり濃いです。水星さんにはエッセイを、ルグレイさんにはテキストとイラストを、泉信行さんには「キンプリを見て笑顔になるとはどういうことか」についての論考を書いていただいております。値段...

『遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』過去の妄執と未来へと進む意思の交差する物語について

グラブル。チマチマとやっているゲームなんだけど、光属性があまりにも完成されすぎて今回のストリートファイターVコラボイベントも光属性を中心にプレイする事になってしまっている。ネカリは闇属性なのでいいにしても、地属性のF.A.N.Gを光属性でひたすら殴っているのは「有利属性とは一体何だったのか。光属性バンザイではないか」という気分にならざるをえない。正直手持ちにいる光属性が、一部の隙もないほどに「強すぎる」ん...

『プリパラ』体験重視に生まれ変わった神アイドルシリーズについて

キンプリ本こと『プリズムサンシャイン』。印刷所から納品されたので予定通りに委託販売開始となります。いつもは薄い本でありながら、そこそこ分厚い本を出している魔界戦線では初の「本当に薄い本」なのでさくっと読み終われると思いますが、「読むともう一回見たくなる」と断言できるほどいい本になったので、上映終了する前に是非もう一度見に行って下さい。今期も色々放送しているので『三者三葉』なんかも見てるんだけど、や...

『アイカツスターズ!』今の自分で掴みとる評価と友情について

キンプリ本こと『プリズムサンシャイン』の告知記事はこちらです。とらのあなだと何故か予約が打ち切られているんですが、完売はしていないと思うのでそのうち復活すると思います。本当に何故打ち切られたんだろう……。よく分からんぞ……。『アイカツスターズ!』。今日の記事がまた『アイカツスターズ!』であるように、案の定ハマっているというか桜庭ローラに二秒で陥落したんですけど、作品として一番でかいのは「『アイカツ!』...

KING OF PRISM本『プリズムサンシャイン』のお知らせ

『ラブライブ!』『アイカツ!』『プリパラ』とアイドルアニメを中心に同人誌を発表してきた魔界戦線ですが、これまで男性アイドル物を中心に取り上げた同人誌を出すことはありませんでした。これは「どの切り口で攻めていいのか迷う」という理由からだったわけですが、でも『プリティーリズム』が男性キャラを中心にしたスピンオフ作品として、『KING OF PRISM』として戻ってくるのなら話は別だ。だって魔界戦線は2014年に「菱田...

『アイカツスターズ!』始まる新たなアイカツ!について

『プリパラ』3rd season一話。『プリパラ』は「新シリーズの最初の一話はこの作品がどういう作品かを再定義する」という事をやっているんだけど、火曜日に枠が移動して初めての放送となる一話は「初めてプリパラへやってきた女の子をらぁらがナビゲートする」という形で『プリパラ』という作品の魅力を見せていて、初めて見る人にとってもファンにとっても優しい事をやる作品だなぁ。ライブパートも今まで使ったものばかりとはいえ...

『マクロスΔ』の中に見える『AKB0048』について

仮面ライダーアマゾンズ。Amazonプライム限定で配信が開始した『仮面ライダーアマゾン』のリブート的な作品だけど、『仮面ライダー555』とかあの辺の頃の作風でやっていることもあってグロテスクな表現も多く、なかなか面白い。「アマゾン」と呼ばれる実験体とそのアマゾンを狩るハンター達、そのハンターの情報を掠め取ってアマゾンを勝っていくアマゾンアルファと、そんなオメガに呼応するかのように現れるアマゾンオメガなどな...

『アイカツ!』完結と新たなアイドル活動の始まりによせて

プリパラ神アイドルシリーズ。2日から稼働開始なのでプレイしてきたけど、基本的なゲーム性は長押しが追加されたぐらいでほぼそのままなのに印象としてはほぼ別物のように感じる。正直ここまで触り心地が変わるとは思ってなかった。ここまで変更されたのは「アイドルの頂点に位置する存在が君臨する世界へ挑む」と言う神アイドル編のコンセプトを拾い上げ、「神アイドルの世界」を表現しているのだと思うが、それにしても楽しい。...

過去を積み重ねた「最高の今」を描いた『ラブライブ!μ's Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜』について

『ラブライブ!μ's Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜』が終わった。そのライブの終了は同時にTVアニメ、シングルCDに続いてまた一つ、『ラブライブ!』を構成する要素が終わりを迎えたということでもある。終わってしまった事が寂しくないといえば嘘になる。しかしながら今回のライブを見て寂しさ以上に心に残っているのは、「これはまず間違いなくアイドルアニメのライブ公演の歴史に名を残す」という確信であった。『...

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター