Entries

C90新刊「プリパラ二周年記念本『ビューティフルワールド』」のおしらせ

『少年ハリウッド』が次なる展開へと繋げるべく、26話を完全版にするためにクラウドファンディングで出資を募ってた一件。五人のちょっと顔がいいだけの少年達だった頃から彼らを応援してきて、一部だけとはいえ出資した人間の一人として、無事に第一目標である1500万円に到達してAパートとBパートの間でやった「エアボーイズ」の映像化が確定したのはとても嬉しい限りである。アニメのクラウドファンディングとしては最近では『迷...

『ラブライブ!サンシャイン!!』自己犠牲と二人の少女と星空凛について

『ポケモンGO』。エンターテイメント業界の末席に身を置く人間として、「流行っているもの」というのは必ず触れておくようにしているのだが、いやー世界中で社会問題になるのも納得なほど面白いなぁ、『ポケモンGO』。とにかく「ポケモンを捕まえるための冒険をしている」という感覚が半端じゃない。レアなポケモンが出た時は嬉しいし、そうじゃなくても「自分の知っている世界にポケモンがいる」というのはちょっと感動的だ。やっ...

『プリパラ』ガァルルと友情とチーム結成について

『プリパラ クリスマス☆ドリームライブ』のソフトが発売されたのですが、これは全人類もとい全アイドルが見ておいて損がないソフトなので、是非見ておきましょう。なぜかというと「ヤギに応援を送る観客」という『プリパラ』でしか見られない光景を見ることができるから。ちょっと稀有な映像になっているので興味がある人は見ましょう。そういうのを抜きにしてもこのクリスマスライブは素晴らしいライブです。運良く現場で確認する...

『ラブライブ!サンシャイン!!』千歌とスクールアイドルと最初の日について

シャドウバース。ミッドレンジロイヤルとコントロールビショップを完成させたのでこの2つのデッキの回し方を確認中。ミッドレンジロイヤルはガブリエル、オーレリア、乙姫を一枚づつ、ツバキを二枚積んでいるけど、回した感じだとツバキを減らしてオーレリアか乙姫を加えるともっと安定するかな。ツバキは元々攻撃力が5点以上のクリーチャーを狩るために使ってるからそこまで優先順位は高くない。むしろ中盤を押さえられるオーレリ...

『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』日台合作の人形劇と武侠物について

アクティヴレイド二期。厳密には一期と二期は世界観としては密接に繋がっているものの物語としてはほぼ繋がっていないため、「二期」よりは「2nd season」が適切……というのは一話を見れば何となく分かるだろう。二期で描かれている世界というのは「ダイハチの活躍でウィルウェアによる犯罪の認知度と危険性が周知され、それに対して民衆達が危機感を覚えている」というものだし、ウィルウェアを用いたテロ行為に対して社会は「民間...

『ラブライブ!サンシャイン!!』恋と梨子と真剣な寄り道について

ベルセルク。何気に黒の剣士編と黄金時代編以外のアニメ化というのは一度もされていないし、黒の剣士編にしても本編に直接繋がる作品であるにも関わらず、黄金時代篇の前座として扱われがちだったので、今回の黒の剣士編に比重をおいた構成自体は好ましく思う。本編はグリフィスがゴッドハンドになった後だからなぁ。黄金時代編ではなく、グリフィスを仇敵として追いかけるガッツの物語を本気でやる気ならこちらも本気で見るしか無...

『アイカツスターズ!』ファンとアイドルとファーストライブについて

ツキウタ。「高熱で倒れた姉の代わりに握手会に参加することになった少年」というところから、アイドル達の魅力を見せていくのはいいと思う。アイドルアニメの一話で大事なのは、アイドル達の魅力をきちんと見せておくことだし、この作品を何となく見ている人達の視点に合わせて「名前ぐらいは聞いたことがある」という少年を軸に話を組み立てていくこの作りそのものは、実に王道的な作りで面白い。掴みとしてはこれでいいんじゃな...

『ラブライブ!サンシャイン!!』μ'sと憧憬と新たなスクールアイドルの物語について

キンプリの円盤特典として収録されたショートアニメ。内容自体はオバレ解散後のエーデルローズ生達の様子を見せつつも、「ドラマチックLOVEはどうやって生まれたのか」ということを描いた内容なんだけど、最後の最後になってとんでもないネタを放ってくるところが菱田監督らしいというかなんというか。いやつまり、「エーデルローズ!ミュージック……」の下りが酷すぎたって話なんですけど。この下りは言うまでもなく『ラブライブ!...

『プリパラ』仲間の力と真中のんが負けた理由について

アイカツスターズ!。何だかんだでこの作品が好きなのは「主人公が二人いる」ということを活かして、ゆめがローラを引っ張り、ローラがゆめを引っ張り上げるドラマ作りが出来ているからなんだよなぁ。ローラが自分の個性を見失った回ではゆめがローラにアドバイスしたことが遠因になってローラは自分らしさを取り戻す事が出来たし、学園長の陰謀によりファーストライブをやることになったゆめを最初から最後まで信じていたのはロー...

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター