Entries

今日のニュースと「俺包囲網完成して気が気でなかったでござるの巻」

[雑 記]冬コミレポ

忘れないうちにメモっておきます。

コミックマーケット75。
様々な趣味を持つ者たちが集い、三日間に全てを賭ける2008年末の祭典である。
曰く、日本最大級のイベント。
曰く、夏は三日間で55万人ほど集まった。
曰く、大きな事故は起きたことがない。
曰く、しかし担架で運ばれる人はよく見る。
以上の事を聞いただけで、恐るべきイベントであることが伺える。
参加するだけで素人は一人前の戦士になる。
慣れた人間になるとこの時期になると血が滾り、自分を抑えるのが大変になるらしく、私もごくごく普通の人間だった頃は「それだけは嫌だな」と思っていたものだ。
ともかく年末はコミケなのである。しかしながら私が出発したのは、28日。
コミケ真っ只中である。これには深い事情があるのだが、書くのがめんどいんで割愛させていただく。
さて、歴戦の戦士達が前哨戦としてビッグサイトにて火花を散らしている頃。
私は東京へと向かうバスの中にいた。このバスに乗ることは、イコール闘いに行くことである。
明日から始まる二日間の戦いにを思うと、武者震いしたくなってくる。
このバスが向かう先は戦地。降りた時から戦いは始まっているのだから。
もっとも、予定では8時間ほどかかるはずで、まだまだ時間はある。
とりあえずは買ってきた「まじしゃんずあかでみぃRPGルールブック」を読もうと、鞄から本を取り出す。
デザイナーにゲゲッ!と驚きながらも一ページ目を開く。
十分ぐらいしただろうか。目が疲れた私は、ふと隣の席へと目をやった。
そこには信じられないものが広がっていた。
隣人は本を広げていた。その本とは、なんということか。終わりのクロニクルである。
あの電撃文庫史上、最も場所を取り、読みにくいことで有名なアレだったのだ!
同類か同類じゃないかがスゲェ気になるバスの中。
さらに驚くべきは背後の人のノートPCの画面には、甘露樹の立ち絵が表示されていたことである。
なにこの包囲網。もうやだ。などとは口にせず、俺は気が気じゃないままバスに揺られ、飯を食ったかどうかも怪しいまま、ついにバスは東京、もとい帝都・東京へと着いてしまった。
時は十九時。多くの参加者が戦利品を広げながら、宴会をやっている時間である。
そんなことはない気がしますが、ともかく宴会をやっている時間である。
俺が今回お世話になるのは、同志の家。現在、歓迎会が行われているらしい。
早速乗りこんだ俺は、頼んでおいた戦利品を手に大宴会へと潜入。
エロゲ話とかアホな話とか作戦会議を聞き流しながら、酒(相当のドリンク)を煽り、上手い料理をたらふく食らっていた。
そう、二日目が開始するまでは。

あ、ほぼ真実です。

【DQ9】 物語のカギを握るキャラ「サンディ」は、ガングロ茶髪ギャル風の妖精
イラッとする。
もうちとマシにはならなかったのか。

【派遣村】 「集まったのは、本当に働こうとしている人か疑問」「学生紛争のときの戦術が垣間見える気がした」…坂本政務官
本当のことを言っちゃったよ。
だから駄目だって。

バクマン。1巻で「大場つぐみ=ガモウひろし」が確定か!?
まんまガモウだった。
大爆笑した。

「とらドラ!」第2巻特装版付録で田中ロミオが小説を書く
ロミオだけで売れそうなんですがー。
俺が買いそうだ。

「あれ…何で俺アニメで泣いてんだろ……」ってアニメ
グレンラガンとかマジ泣く。
つか、スレに上がってる奴の大半で泣いた。
ソルティレイが上がってないけど。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1475-611beb8c

0件のトラックバック

1件のコメント

[C964] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター