Entries

今日のニュースと「英雄編感想」

[雑 記]英雄編

というわけで、村正感想編その1でございます。第二幕は英雄編。

このルートのヒロインは、綾祢一条。キャラクター紹介にあるように、正義感が強い少女であるのですが、英雄編では彼女の過去が語られます。
彼女の親も正義感が強い人間で、正義感が強いばかりに自分を犠牲にして、正義を貫きました。
その事により、彼は死を迎えるのですが、その際に居合わせた一条に呪いのように「正義を貫く」事を教えてしまった。
だからこそ彼女は止まれない。死を迎えた人間に「どうあっても正義を貫くこと」を教えられた以上、彼女は止まる事が出来ない。
死んでいった人を裏切ることになるのだから。
同じように景明さんも村正の呪いとはいえ、人を殺した事で「己が為すべきこと」を理解してしまっている。
要は同じ境遇の二人の物語何ですよね。共に人の死をみた事で止まれない。
だから二人は衝突する。
己の正義・邪悪を信じるが故に、「人を無意味に殺す」戦いを引き起こす正義を、悪を否定するために。
二人は戦う。己の存在意義をかけて。
このシナリオが素晴らしいのは「正義を貫くこと」自体は悪ではなく、「戦いを美化する事」を悪と言っていること。
どちらも「戦いを否定」しているのに、戦ってしまう。
加えて、「正義」の別の側面も描いているので「それでも戦う」という演出になっているんですね。
「正義が戦いを起こしている」「悪が戦いを起こしている」
どっちが先かは分からない。だから景明は戦うと。己に「何が戦いを起こすのか」問い続けるために。

もうこれが素晴らしい。「戦う事」というか、戦争というもの本質を描いているのだから。
そしてそのために英雄同士が戦ってしまう。
結末の無情さも凄いが、一条の決意も素晴らしい。これが正義を貫くという事なんだよなぁ。
実にすばらしい英雄エンドだったと思う。



でも正宗のあのとんでもギミックは「秘密兵器」を通り越して、欠陥兵器ではなかろうか。

あなたにとってインターネットはどういう存在?…1位「無くなってもどうにかなる」
なかったら頭がおかしくなって死ぬ。
エロゲとかも辛いな……

ちょっと昔の面白いアニメをあげていこう
スクライドとかか?
リヴァイアスも好きだなー。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1684-8c20616f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター