Entries

今日のニュースと「厨二病乙」

[雑 記]まさか……

"機関"の攻撃がうざい。だが俺は負けられない。全ては運命石の門の導きなのだ!

バイト戦士ルートクリア。
「失敗した」から続くあの絶望に満ち満ちた遺書もさることながら、希望を断たれた事で絶望し、永遠の時を生きようと心を殺そうとするオカリンに涙した。
「ニトロっぽいなぁ」と感じるのはこの辺りで全ての人を助けるハッピーエンドってニトロ作品ではなくて、基本的には「何か」が欠けちゃうんだよね。
デモベだとデモンベインが失われたし、ファントムだと普通の世界に生きる道は断たれる。
ヴェドゴニアのトゥルーはそもそも「人でなくなり、人であった事を知る者がいなくなる」と言うバッドエンドだし、ニトロのトゥルーエンドは「全部そろう事がない」。
「奇跡を起こすために、何かを捨てる」というのがベースにある。
ニトロ的にはハッピーエンドの「スマガ」もヒロイン達魔女(エトワール)を助ける代わりにうんこマンは人ではなく神の領域に到達する
「シュタインズゲート」ももれなくそういう作品で、多分オカリンはまゆりを助けるために全てを犠牲にしないといけない気がする。
例え幸せになった人がいてもオカリンはまゆりを助けるためにタイムリープする。
何だかんだでスマガと同じ構造なんだろうけど、面白いから困る。

で、バイト戦士の話ですが、あれは本当に酷い。個別ルートですらない。
ありゃただのバッドエンドじゃないか!!
だけど絶望と狂気に満ちた世界から希望に向かって走り出す、というのはなかなかよい。
ところでまゆしぃがそろそろいとおしすぎてヤバい。


ベルギーの極貧王子、アパートで死亡…その壮絶な人生とは
こういう人生もあるということで。
でも本物の王子と言う設定が強烈すぎる。

鳩山首相「恵まれた家庭に育ったので…」と資産報告漏れを反省
柳沢「急にボールが来たので」
鳩山「恵まれた家庭に育ったので」
どっちも同じものを感じる。

2009年初期までのアニメキャラランキングがあった
ルル山さんはガチ。
で、今年はどうなるんだろうね。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1685-088f6f51

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター