Entries

100719

[雑 記]シグルイ無事、完結!

お久しぶりです。前回の更新から一ヶ月以上経過していたようで。
いろいろ忙しくバタバタしておったらもう7月ですよ。
2010年も半分を終わり、夏コミまで一ヶ月を切っております。お姉さんびっくりだ!
えーそんな中なんですが、『『恋愛ゲームシナリオライタ論集 30人×30説+』に参加しました。
俺は虚淵玄と鋼屋ジンという新旧ニトロプラスを象徴する二人について書いております。前者は確か「虚淵玄って物語はリアリスト的に進むけど、その中でのファンタジー部分でバランスを取ってくる人だよね」という話、後者は「鋼屋ジンの物語について」というお話となっております。
この前後で剣術やらアッセンブルボーグでオリジナルメカを捏造やらガンプラ製作やらを挟んだことで、なんか目覚めそうでした。いやアッセンブルボーグのせいで俺がリボルテックが好きすぎるという覚醒を果たしましたが。
まあ久しぶりにニュースサイト界隈や友人周りとは関係ない方となっておりますが、相方は友人であるギショウさんですし、その他にも盟友であるはしさんやら知っている方がちらほらと……。
そんなわけで夏コミではよろしくお願いします。大人しいよ! 今回は!

それはさておき、今月のチャンピオンREDで『シグルイ』が堂々の完結を迎えた!



見よ! 表紙に書かれた文字を! そして引け! この表紙に!!
『シグルイ』ここに完結……!
正確には伊良子清玄対藤木源之助の虎眼流門弟の愛憎劇を描いた『無明逆流れ』が終わっただけなんですが、都筑があるとか書かれてないし、来月は「山口貴由インタビュー」とからしいのでとりあえず終了! よっしゃあジ・エンド!(それじゃ打ち切りだ

いやあシグルイはチャンピオンRED一キチガイだけど、チャンピオンRED一「訳のわからないけど面白い」漫画だったからなぁ。迷走してるんだろうけど、そこまで迷走している感はないというか。
まあそもそも最初から最後まで迷走していたという可能性もあるんだけど、終わりは意外と綺麗にまとめてきてびっくり。
原作通りといえば原作通りなんだけど、原作は伊良子清玄を真っ二つにして終了であり、伊良子の死体はそれほど大事にされてないんですが、『シグルイ』の最終回は三枝和泉守の狂人っぷりと『シグルイ』というタイトルである武士道が強調されるエピソードが追加されているわけで、読了後の印象も全く違ったものに。
原作だとそれほどライバルとして描かれておらず、どちらかと言えば藤木は三重を手に入れるため。虎眼先生の敵を取るために伊良子清玄に挑む!というニュアンスが強かったので、『シグルイ』できちんと伊良子清玄と藤木源之助の関係がライバルというのが明確に示されたのはいい結末だったと思います。
でもあの結末は原作より酷いバッドエンドだろう! 最終的に藤木に残ったものが何一つなくて泣けてくる。
まああれも原作通りだし今後続くとするなら三重はリタイアしなきゃダメなんだろうけど、武士としての本懐も男としての尊厳も奪い去る三重は本当に鬼畜。
藤木が何をした!とか思ったんだけど、よくよく考えりゃ愛している伊良子清玄を目の前で真っ二つにしてるのよね。
そりゃ自殺でもして、藤木の帰る場所を奪うってなものですよ。
あのシーンは原作でも復讐っぽく描かれてるけど、『シグルイ』の三重自殺はもはや復讐というレベルを超えてやがる……!
あまりにも酷い……っ……酷過ぎる……!と福本伸行ごっこをしたくなるほどであった。
今までも散々妄想で藤木ブッ殺してたけど、最後には殺すより酷い結末を用意する辺り三重の中での伊良子清玄の大きさがよくわかるけども。しかしこの結末の藤木はマジで生きた廃人になるんじゃねぇか、これ。
まあここまで描いたら『剣士凡て斃る』で藤木のとるある行動も納得が行くんだろうけど、最終的に藤木フルボッコ漫画だったな、『シグルイ』。

しかし振り返ってみると、やっぱり虎眼先生の存在は大きかったな。
原作でも「凄い」と言われてるけど、『シグルイ』の虎眼先生は原作よりも遥かに強い存在なので。
特に狂人モードの虎眼先生は下手すりゃ範馬勇次郎まっぷたつに出来るんじゃねぇかと思わせる風格を持っていたんだけど、その虎眼先生を容赦なくたたき切る伊良子清玄は虎眼先生よりも遥かに強く見えるという。
古典的な演出なんだけど、『シグルイ』に対してはあり。
誠にあっぱれな師匠であった。まあキチガイだしどう見ても悪党なんだけど。

さて、『シグルイ』も完結したわけだけど、来月号で告知があるとのこと。
こりゃひょっとして他の短編も描かれるフラグなのだろうか。
俺は『相打つ「獅子反敵」』と『破幻の秘太刀』が好きだったので期待したいところ。
何にしても来月号は必見ですな。

野上武志が連載開始するし。
本当にどういう雑誌なんだろうこれ。
ベテランが無茶してる雑誌というイメージなんだけども。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1720-6a3d261b

0件のトラックバック

1件のコメント

[C775] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター