Entries

『魔法メイド少女きよちゃん☆』製作者インタビュー!その1

[雑 記]プロデューサーのタカヒナさんに話を聞いてみました

ここ最近はずっとこの話ばかりですが、冬コミまではこの調子でいくのですよ!

さて。本日はと言いますと、ドラマCDで企画から何まで全てに関わられたプロデューサーのタカヒナさんのインタビューであります。
夏から四カ月という短期間で、企画立案からマスターアップまで関わり、完成までこぎつけたタカヒナさんの気合の入れようと執念には、俺のようなボンクラは平伏するしかありません。




■『魔法メイド少女きよちゃん☆』を始めるにいたったそもそものきっかけを教えて下さい。
キッカケはとある人から「ドラマCDぐらいなら作れるんじゃないの?」と言われたことですね。
そこからは実際にドラマCD製作に必要な作業を調べて、日数や費用算出などをしました。
そこから至った結論:どうにかなるんじゃないか?
というわけで2010年の7月中旬には、ドラマCD製作することが決まってました。

■今回はドラマCDを頒布されるとのことですが、その製作で気をつけた事を教えて下さい。
製作において一番気をつけたのはクオリティです。
声優の方も、野中藍さんと広橋涼さんを始めとしたプロの方々ですし、
編集やBGM作成などに関わってくださった方もスキルが高い方々です。
関わってくれた人達に、恥じないように私たちにできることを精一杯やったつもりです。

■今後の展開について教えて下さい。
やはり、マジきよ☆製作委員会の最終目標である「劇場アニメ」に向けて、
2011年はイベントに参加していきたいと思います。
夏にはどうにか頑張ってきよラノ2をお届けできればと思います。

■インタビューを読んでいる方に一言。
魔法メイド少女きよちゃん☆ ドラマCD(きよどら!)は、関わってくれた様々な思いが詰まった作品です。
そして今年一年間のマジきよ☆製作委員会の集大成です。
きよどら!をよろしくお願いします。


きよちゃんとベルちゃんの活躍がドラマCDになりました!魔法メイド少女きよちゃん☆ドラマCD




KAGEROUのamazon評価ワロスwwwwww
「思っていたより普通」と言う感じの小説でございましたが、果たしてレビューを書いている人の何人が偏見なしで呼んだのだろうか。
(参考:ゴシップ好きは放置して、「ただの小説」として『KAGEROU』を読もう

エリンディル金融道
マッドすぎる。
つか、若林さんが順応しすぎてヤバい。

原発事故のチェルノブイリ観光を解禁へ ウクライナ
生きたいなー。でもこの時期はさすがになー。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1729-bcb412ee

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター