Entries

目指せ世界統一!『大帝国』が面白い!

大帝国大帝国
(2011/04/28)
Windows

商品詳細を見る


アリスソフトの『大帝国』を絶賛プレイ中!
アリスソフトの戦略シミュレーションシリーズである『大』シリーズは前二作である『大悪司』『大番長』も中毒性が高かったんですが、本作もそれと同じかそれ以上に中毒性が高く、そして前作と同じぐらい面白くて時間を忘れてプレイし、日曜などは気が付けばゴーカイジャータイムでした。豪快!
実際ゲームとしてかなりよく出来ていると思います。
メインとなる艦隊戦は艦隊編成から戦闘そのものまで創意工夫する余地があり、また戦闘自体も歯応えがあって面白いし、提督ごとの個別イベントやそれ以外のイベントも面白く、キャラクターもお国柄が表れていて実に個性的。これだけキャラが多いのに、「個性のないキャラがいない」と言うのは凄い事ではないかと。
またモチーフとなっている第二次世界大戦ですが、軽いノリながらちゃんと史実の世相をなぞらえていたのも印象的。例えば「カテーリンの虐殺」や「なぜ日本が戦争をしなければならなかったのか」などもきちんとありますし、ドイツにあたるドクツは真っ先にポーランドを落としに行くし、イタリアはやっぱり足を引っ張るしで「意外と真面目に」イベント自体は作られていたと思います。
まあ「ガメリカがCOREに乗っ取られる」と言う展開はハリウッド的お約束をアリスソフトなりのネタで再現したかのようなイベントであり、一週目にエイリスを侵略した俺などは「ガメリカざまぁwwwww」とか思ってましたが。と思いきや隠しモードはそんな機械帝国COREから侵略するというものであり、少々びっくり。
まあ同梱の冊子によるとCORE首領のキングコアは「裏主人公」という位置づけらしいんですが、にしてもまさか隠し要素の主人公になるとは思ってもよらず。隠し要素自体も俺は『戦国ランス』の全国モード的なサムシングだとばかり思っていたんで、キングコア編はちょっと食指が伸びず。
まあ詰将棋すぎるってのもあるんですが。

残念な点としては引き継ぎ条件が厳しい事引き継ぎがしょぼい事でしょうか。
前者は妥当のように見えるんですが、このゲームは人材も資源も艦船も乏しい序盤でソ連とガメリカとエイリスの三つの大国から宣戦布告され、三面で戦闘をしなければならないと言う状態が結構な頻度で発生するので初心者救済用手段を発生せざるを得ない事が結構な頻度であるので「一度も使わない」と言うのはちょっと厳しすぎるのではないかと。
またその条件を突破しても「引き継ぎ要素がしょぼい」ので二周目をやるモチベーションがわきにくいんですよねぇ。
といいつつ、俺は二周してますが、やっぱりこの辺りはパッチで改善してほしいところ。

ゲームとしてはよく出来てますし、一年ほど待たされただけの事あるので個人的には満足度が高いです。
俺自身が第二次世界大戦大好きですしね。そしてドイツには同情を禁じ得ない。
イタリアとかフランスとか滅びりゃええねん。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1740-43ee523a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター