Entries

アニメ『ペルソナ4』がどうにも面白くなかったと言うお話


ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/11/23)
浪川大輔、森久保祥太郎 他

商品詳細を見る


あんまりこういう話を書きたくないんだけど、アニメ版『ペルソナ4』が個人的にはどうも楽しめなかった。
「コレジャナイ感」とでも言えばいいのだろうか。アニメとしてはそれなりに楽しめたんだけど、ペルソナ4として見ていくとどうにもしっくり来ず、話が進む事にその「ズレ」が大きくなっていき、途中から視聴をやめてしまった。まあ惰性で録画したまま放置していただけなので、移動時間に視聴することでようやく全話消化したんだけど。

で、アニメ版『ペルソナ4』(以降はP4Aと記述)理由は幾つかあって視聴中もずっと考えていたんだけど、「構成が悪いんじゃないか?」という考えに至った。
『P4A』はおおまかに分けると、1クールを使った「仲間集め編」、2クール開始から文化祭までの「日常編」、そして二十二話からの「真相編」の三つからなる構成だと思うのだけれど、この構成の何が悪いかというと原作にあたる『ペルソナ4』の導入続く「猟奇殺人事件を追う」というドラマが仲間集め編終了から真相編までの間で完全に断絶してしまっているということ。

原作にあたる『P4』は様々なキャラクター達とコミュニティを築く日常と、事件の真相を追ってマヨナカテレビの中をさまよう非日常の2つのパートからなる作品で、プレイヤーはこの2つを攻略期限に悩まされながら交互に見ていくことになるのだが、原作も『P4A』も物語的な中ボスとの決着により物語の目的を一時的に喪失してしまい、攻略期限のない平和な日常生活を送ることになる。
後に「実はまだ事件は終わってなかった」という事実が判明するのだが、原作はゲームなので体感的にはわりかし早くその事実が判明し、「ドラマとしての流れ」はそれほど断たれていた感じはしないのだけれど、アニメでは二ヶ月もの間その事が判明しないため、元の流れに戻った事が理解しにくい。
そんな処理の下手さが俺にはどうにも気にかかってしまい、「理解出来ない状態のまま最期までやってしまった」と言う感覚によるコレジャナイ感を感じてしまったのだろう。
確かにこの構成は原作通りなのかもしれないけど、少なくとも俺は「元の流れに戻って違和感をぬぐえないまま最後までいってしまった」という感想以上のものを得られなかったし、唐突に切り替わった感が否めなかった。原作プレイ済みだからかもしれないけど。

「物語的に節目となる中ボスを1クールの終盤に持ってきたかった」ということを監督が言っていたと風のうわさで聞いたんだけど、物語の本質に触れる話まで日常でつなぐぐらいなら構成を変えてしまってもいい気がするんだよなぁ。
特に『P4』は「認めたくないものが待っていたとしても、それでも真実を求めるか?」というテーマを持つ物語であり、それが「シャドウとの対話」という前半部分の面白さにもつながっていたわけなので、思い切って序盤から中盤にかけて仲間集めにしたほうが収まりがよかった気がして仕方がない。
仲間ごとのキャラクターの掘り下げもできるしさ。

ゲーム→アニメは演出を全部変えないといけないから難しいので、あんまり書きたくなかったんだけど、Twitterでグチグチと書いているよりはブログの記事としてまとまった文章を上げてしまったほうが個人的にも納得できるんでこうやって書いてみた。
余談だけど、「覆い隠された真実を追いかける」作品のアニメが「日常話が面白くて、本質的な部分に触れると面白さの格が落ちる」というのはある意味凄い気がするね! 岸誠二のコメディ特化っぷりはすげぇな。

余談だけど、『P4』はやっぱりアニメに向かない作品だったんだと思う。
「キャラクター達の魅力を描く日常」と「ダンジョンを探索する非日常」。
この2つを同時に展開できるということがこの作品の持つ独特の雰囲気作りに繋がっているんだけど、アニメだとダンジョン探索は絵的に面白く無いのでカットせざるを得ない。そうなってくると必然的に日常サイドの物語だけが蓄積されていき、非日常はガンガン魅力を失っていく。
これはアニメとゲームの特性の違いだからどうしようもない問題なんだけど、『P4』のアニメ化が決定された当初から心配していた事で、むしろ俺が見たかったのはその「特性の違い」を「どう処理してくるか」ということで、そこに対する期待は少しあった。
結果は「そのままやる」だったけれど、それが正しかったのかどうかは俺は知るよしもない。
まあ売りスレ的には数字で結果が出てればいいんじゃないですかね。俺は売りスレの住人じゃないけど。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1779-7c156576

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター