Entries

綾村切人『葛葉ライドウ対コドクノマレビト』が素晴らしかった


デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(6) (ファミ通クリアコミックス)デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(6) (ファミ通クリアコミックス)
(2012/05/14)
綾村切人

商品詳細を見る


やっと最終巻が出たので一巻から通読して今しがた最終巻を読み終わったんだけど、これは素晴らしい作品だった。
メガテンシリーズのメディアミックス作品としては、一番出来がいいんじゃないかな。
元々ゲームだった『葛葉ライドウ』の大正浪漫で伝奇活劇なあの雰囲気と面白さを、きちんと漫画の形に落とし込めていて漫画だからこその面白さに変換できている。そういう意味ではメガテニストとしては満点を出さざるをえないのだが、この作品が本当に凄いのは漫画としても出来がいい。本当びっくりするぐらいに。

大正二十年。帝都の守護者として二度にわたって帝都を救った葛葉ライドウは、帝都で起きている悪魔事件を追ううちにそれらの事件の裏側に「コドクノマレビト」と呼ばれる秘密結社が関与していることを突き止め、帝都の守護者として彼らとの戦いに身を投じていく――というのがおおまかなあらすじで、話としては王道でよく言えば安定感がある」、悪く言えば「ありきたり」なのだが、本作の大事なテーマである「絆」の提示の仕方が素晴らしい。

本作では序盤の悪魔事件の頃から友情や愛情、主従など、様々な形で「絆」というものが提示されていって、それらの「絆」と秘密結社コドクノマレビトの対比構造がきちんと構築されていて、全くぶれていない。
どうことかというと、コドクノマレビトの目的は端的に言えば人類補完計画で、「絆」ではなく「巨大な一つの人格に統合してしまう」ってことなんだよな。
人類補完計画って要するに「全人類の意志を直結してしまう」ってことで、『コードギアス』では「嘘のない世界」を望むシャルル達が企んだことではあるし、伊藤計劃の『ハーモニー』も確かそう云う結末だったはず。
まあエヴァ後のアニメはどれも大体エヴァの影響を受けていて、「人類補完計画」なんかも今でも見かけるようなアイデアになってしまっているし、取り立てて面白いものではないし、「センス・オブ・ワンダー」とは程遠い、まあはっきり言っちゃうと古臭いネタだよねー。
だから俺もこの作品で登場した時も「ゲーッ!またこのネタかよ」と思ったんだけど、そこから展開されるライドウ側の論理展開の見事さはよかったなぁ。
「一人命を賭けて帝都を守ろうとするライドウ」が「コドクノマレビト」に負けるのは当然なんですよね。
「全人類の意志を統合しようとする存在」っていわば人類そのもので、その「人類そのもの」に「人間一人」が立ち向かって勝てるわけがないんですよ! 勝てたとしてもそれは「一人の力で全員をねじ伏せる」ってことですし、「強力な個人が有象無象を率いる」ということ以外の何物でもない。それが「意志の統合」とどう違うのか?というと「ちょっと違うけど大体一緒」になっちゃう。
でもそれはきちんと否定されていて、その上でライドウは「帝都に住む人々の代表」である「帝都の守護者」
として、「人類の意志を統合し、個人の自我を駆逐しようとする存在」立ち向かう。これが面白くないわけがないし、ビジュアル的にも「総力戦」になっているから熱いんだよねぇ。あと「そこでそいつを出すか!」的なのも含めて面白いシーンだよなあ、あそこ。
またラスボスの根っこには「欲望に依る弱肉強食な社会への嘆き」があって、そこに対する反論もいいよねー。綺麗事なんだけど、まあ事実だというか、ラスボスの考え方が悲観的すぎるという見方も……。
まあ過去を考えりゃ悲観的になる気持ちもわかるのでいいんだけど、「それだけ」をもって世の中を語るのは……まあ若さか本人がそう云うタイプなんだろうなーと。

まとめると、『葛葉ライドウ対コドクノマレビト』は王道だけど論理展開と対立構造の作り方が上手くて面白いから皆も読もう!ということです。
このレベルの作品が、無料でWEB配信されていたと言うんだから恐ろしい話だよなぁ。連載は追って読んでなかったけど。
ところで内容には殆ど関係ないけど、今回は江戸川乱歩でしたね。


デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(1) (ファミ通クリアコミックス)デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(1) (ファミ通クリアコミックス)
(2010/05/15)
綾村 切人、(原作)金子 一馬(株式会社アトラス) 他

商品詳細を見る


デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(2) (ファミ通クリアコミックス)デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(2) (ファミ通クリアコミックス)
(2010/08/11)
綾村 切人

商品詳細を見る


.デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(3) (コミッククリア編集部).デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(3) (コミッククリア編集部)
(2010/12/15)
綾村 切人

商品詳細を見る


デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(4) (ファミ通クリアコミックス)デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(4) (ファミ通クリアコミックス)
(2011/06/15)
綾村 切人

商品詳細を見る


デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(5) (ファミ通クリアコミックス)デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(5) (ファミ通クリアコミックス)
(2012/05/14)
綾村切人

商品詳細を見る


デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(6) (ファミ通クリアコミックス)デビルサマナー葛葉ライドウ対コドクノマレビト(6) (ファミ通クリアコミックス)
(2012/05/14)
綾村切人

商品詳細を見る
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1788-17e97768

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター