Entries

やる夫まとめサイト掲載拒否騒動についてのメモ

やる夫スレをまとめていた『弁解は罪悪と知りたまえ』というまとめサイトがあるんだが、一週間ほど前にやる夫スレの発表の場の中心となっているやる夫II、やらない夫II及び雑談板の管理人により「転載禁止」と「過去ログの削除」を宣告され、本日まとめられていたその全てを破棄したそうな。

弁解は罪悪と知りたまえ

忘れそうだから備忘録がてらまとめておくが、今回なぜ『弁解は罪悪と知りたまえ』がやる夫板周りから「転載禁止」と「ログの削除」という判決を食らったのかというと、元はといえば「Judgment League Avengers」というスレが大荒れに荒れ、スレ自体の趣旨はおろか存在そのものが崩壊したことに端を発する。
この『Judgment League Avengers』というスレは同作者によって書かれた『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』のその世界観を広げ、作者を含めた不特定多数の人間によって創作する=シェアードワールドをしようという試みの元、様々なヒーローを登場させるというスレであったのだが、ごく一部の人間によって大元の世界である『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』の設定を無視したキャラクターが次々と投下されてしまった事により、「『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』とは切り離す」と作者が宣言し、『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』と『Judgment League Avengers』は全く別の作品となった。
『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』も『Judgment League Avengers』もまとめサイトによりまとめられていたものの、この騒動を重く見た事、そして作者自身が相当嫌悪感をあらわにしていた事から、そもそもの騒動の発端である『『Judgment League Avengers』はまとめサイトから削除されることとなった。
しかし2013年になってから『弁解は罪悪と知りたまえ』というまとめサイトがそんな『Judgment League Avengers』をまとめ出してしまい、そのことが『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』の作者に伝わる。
このへんは不確かなのだが、『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』の作者としては「過去に不愉快な思いをしたので」ということで削除&転載しないようにというメールを出したらしいのだが、『弁解は罪悪と知りたまえ』の管理人はコレを無視し続け、モチベーションの低下した『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』の作者は「コレ以上は書けない」ということで『ヤルカイザー:ザ・クライムファイター』を未完という形で終わらせることとなった。
この事態を受けて、やる夫板周りでは「まとめ拒否も作者の当然の権利」と記され、この事態を引き起こす事となった『弁解を罪悪と知りたまえ』に対しやる夫スレの発表の場である掲示板の管理人達の一部は「転載禁止」と「過去にまとめた作品の削除」を宣告した、というのが今回の騒動の一連の流れである。

個人的な見解から言うと、これはもう『弁解は罪悪と知りたまえ』が悪いとしか言いようがない。
わざわざ『ヤルカイザー』もまとめているのだから、『Judgment League Avengers』が大荒れに荒れていることや作者自身がそのスレ自体の話をしてほしくないし、されたくないのだろうということはアホが見ても読み取れる。
しかし『弁解は罪悪と知りたまえ』側がまとめたのも分からんでもないことではある。というか一度として作者は「このスレはまとめないでくれ」ということを明言してなかった(俺も過去ログざっと読んだだけなので、見落としてる可能性もあるけど)わけで、「いつかまとめだす人間が出てくる」というのは予見できたはずであった、ということは言えるのではないか。
もっとも、その旨をきちんとスレの中で明言し、そして『弁解は罪悪と知りたまえ』に直接メールを出した段階で「まとめてはいけないもの」になったのであり、そのことを無視し続けた『弁解は罪悪と知りたまえ』が悪いというのは間違いないし、そのことが結果的に作者のモチベーションを削ぎ、未完という顛末をたどったということは重く見られるべきで、重く見るべきであるだろう。
そのことに対するやる夫板管理人達の反応としては「一人の作者のモチベーションを削いで、未完に追いやった」という『弁解は罪悪と知りたまえ』が全て悪いということで「自身の管理する掲示板において転載を禁止する」という措置に関しては特にいうことはないものの、「過去のまとめは全て削除に関してはどうなのか」という思いもある。
いやいつか別のまとめサイトが『弁解は罪悪と知りたまえ』のまとめていたスレをまとめてくれるだろうという希望的観測をするのは簡単なのだが、少なくとも『弁解は罪悪と知りたまえ』がまとめていたスレを全部過去ログからサルページしてそれを編集するというのは労力がかかることであり、毎日のように凄まじい量が更新されていく中で、それらの作業をできる管理人が本当にいるのか? あるいは出てくるのか?と思う部分は多分にある。
そういう意味ではせっかくまとめられたものをデータベースとして残しておくだけでもそれなりに価値があるんじゃないかと思うのだが、いかんせんコレは俺の個人的な願望でしかないし、掲示板の管理人が「転載禁止&過去のまとめは削除」という宣告をした以上、所詮読者であるこっちとしては色々言いたいことはあるが全て飲み込む他はなく、そっちの方が振り上げた拳を下ろす場所としては正しいように思う部分はあるのでやっぱり黙るしかない。

なんというか。今回のこの騒動はネット掲示板を通じて発表される全ての作品とそれを掲載する側全ての繋がる問題であり事件であるということだけは間違いない。
「まとめる」ということがそれだけ多くの人の目に触れる行為であり、それを望まない人間もいる。そういう人間の意図をまとめる側はどう汲み取るべきだったのか。正直まとめサイトの管理人でも無ければ、たまにやる夫板で直接読みに行くぐらいで、普段はまとめサイトで読んでいる人間にとっては「資質」なんてものを語る資格はないので「残念」という二文字でこの騒動に対する自分なりの落としどころを見つけた、ということを書いておく。

まあ何にしてもだ。今回の騒動は色んなサイトや作品が絡んでいる関係上ややこしいなーと思ったのでまとめたが本当にこの文章は誰に向けているのだろうか。書いている俺もよく分からん。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/1939-647b0903

0件のトラックバック

21件のコメント

[C1398]

この件は不幸なすれ違いってわけじゃないんよ

そのまとめサイトの管理人はJLAに参加してた作者の一人でもあり
今回トラブルになった際にも板の管理人の質問へは
「(当時の)作者ではないです」と嘘の回答を行い
名無しでそのスレで煽りつつ(もはや嫌がらせにしか思えない)まとめていたと


そういう側面を持った件でもあったんよ
透けて見える悪意があったからこそのまとめ拒否という事態になったのであって
単なる事故だったのならそんな手厳しい対処になってないんじゃないかなと

通りすがりの長コメ失礼

[C1400]

そういうことだったんですね。
JLAを破綻させた作者の一人だってのは知ってましたけど、今回の件で言及された時に言い逃れをして、名無しで荒らしまくってたならそりゃ「他のスレでも同じことをやりかねない」という判断が出てもおかしくないですねぇ。
  • 2013-09-05
  • 水音
  • URL
  • 編集

[C1403]

単体で見ると、板、作者、弁罪
それぞれが普段なら叩かれかねない迷走をしていたのだけれど
中で一人だけ、はっきりと悪質だったのが「弁罪」の管理人だったというお話し

なので、措置に関しては賛否両論ありますね
他のまとめサイトにも大きな傷跡を残す決着でしたし

[C1404]

「もうちょっと良い落とし所がなかったのか」とか俺などは思ってしまうわけですけど、弁罪以外の人間の今回の案件による苦悩なんか俺みたいな一読者が知るよりも遥かに大きいだろうし、色々モヤモヤが残りながらも飲み込むしか無いなぁ、とか思いました。
  • 2013-09-15
  • 水音
  • URL
  • 編集

[C1412]

弁罪が一番の悪だっただけで作者や板が善だったわけじゃないからなぁ
とりあえず責任押し付けて事態を収拾した感じ

[C1426]

部外者が事情も知らんと首突っ込んで喚いてると腹立つね
しかもこんな駄文で

[C1428]

別に首突っ込んでいるつもりはないんですけど、気に障ったなら申し訳ないというしかないです。
  • 2013-10-19
  • 水音
  • URL
  • 編集

[C1434]

明らかに弁解が悪いのに自分が見たいスレがあるからって擁護はどうかと思う
それこそ作者の意思を無視した弁解と同レベルの意見だわ
あの時は、弁解に童帝スレがまとめられてたせいで弁解擁護するような自分本位の奴らが多かったんだよな

[C1435]

そりゃ弁解が悪いのは事実だし俺もそういうつもりで書いてるんだけど、だからといって管理人や作者のやり方が全部正しかったというわけでもないでしょう。
その部分に関して「転載禁止という処置は已む無し」とは思うけど、その他の点に関しては若干気になったからそう書いたわけです。
ちゃんと書いておくけど、弁解の管理人を擁護する気は少なくとも俺は全くないし、今回の一件に関しても諸悪の根源は弁解の管理人だ。
ただ処置に関してはちょっと疑問に感じる部分があるってだけで、その一点を持って弁解を擁護していると取られても困る。
この話、そんな善悪二元論で語れるような単純な話でもないわけですし。
  • 2013-11-24
  • 水音
  • URL
  • 編集

[C1438]

弁解のとこにグダグダな詳細が置いてあるから
興味あれば見てくればいんじゃね
コメントみてたら無関係のやつの反応がよく分かるわw

その上で板の管理人も諸悪の一員だわなと

[C1443]

弁解は罪悪と知りたまえって
モンタナ・ジョーンズっていうアニメの決め台詞なんだぞ?

このアニメを原作にやる夫スレ化する時とか困るだろ
やる夫スレの板の管理人ってズレてるわ

[C1444]

その件については、「まんがライフ」でググると上から五番目ぐらいに出てくるうちのブログで主張されてもちょっと困ります。
言わんとしていることは分かるんですけどね。
  • 2013-12-22
  • 水音
  • URL
  • 編集

[C1445]

事情を詳しく知らないなら余計な事を言うなとしかいえんわ
弁解は悪質という言葉じゃ生ぬるいほどやってる事悪質だし
あれを擁護してた連中も大概だったけど…
名無しで自演してる弁解本人と一緒に被害者叩くような書き込みを相手のスレでしたり
追い出された後に自分で立てた板に捏造まみれの自分に都合のいい「真実」とか書いてるし

[C1446] Re: タイトルなし

「弁解が悪質だったって事は間違いない」と何度も書いていますが。
あと今回の問題において「弁解の管理人が名無しのふりをして被害者を叩いていた」と「弁解の擁護者が弁解と一緒に被害者を叩いていた」や「自分が立てた板で捏造塗れの大嘘ぶちかましている」ということは「問題点を整理しておく」という趣旨の記事において、そこまで重要じゃないと思うんですが。
そりゃあなた達にとっては感情的にならざるを得ない問題で一連の流れで語られるべき案件なんでしょうけど、「なぜ弁解が転載禁止&記事の削除を言われたのか」という観点において、それってそこまで重要ですか?
「名無しのふりをして荒らしてた」はまだ本人のやった事なので理解できますが、弁解を擁護した人間の立ち振舞って弁解の管理人が引き起こした案件とは直接関係ないですよね? 別に彼が煽動していたという確固たる証拠があるわけでもないですし。
  • 2014-01-04
  • 水音
  • URL
  • 編集

[C1453]

童帝のまとめを探して彷徨ってたら懐かしい話題にたどり着いた

細かいとこは違うけど事の顛末については自分も「残念」という感想です
関係ない外野が攻撃的に騒いだことが間違いなく問題を大きくした一因だと思いますので、内々で済ませればもっとスマートに解決できたんじゃないかなと
何というか中世の魔女狩り(この件の魔女は実際悪質なんですが)を見せつけられたような気分になって、あれ以来やる夫板から少々距離置くようになってしまいました
  • 2014-02-01
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C1463]

あれは確かに残念だった。
弁解さんの責任がおそらく一番重いであろうことは疑いようもないけれど、羊羹さんのやり口も『厳格』というよりは『血腥い』印象を受けた。『みんなでリンチにしてやろうぜ』みたいな。だからそのリンチに積極的に参加しようとしなかった童帝には非常に攻撃的だったなあ。

私もあの1件からはⅡ板で作品を書こうとは思わなくなりましたね。

[C1466] Re: タイトルなし

あ、作者さんなんですね。
そうなんですよね。弁解さんが一番悪いのは火を見るより明らかではあるものの、ちょっと皆で殴りつけてるようにしか見えなかった。もうちょっとやり方を工夫すればそういう部分が見えなかっただけに、あれは工夫して欲しかったですね。今更言うようなものでもないですけど。
  • 2014-02-16
  • 水音
  • URL
  • 編集

[C1469] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C1470] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C1477] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C1485] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター