Entries

バージョンアップしてプリパラらしさの増した『ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017』について

2016年2月にブルーシアター六本木で上演された『ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス』は本当に素晴らしい舞台だった。笑いあり涙あり友情あり。『プリパラ』の魅力を余すこと無く詰め込まれたそのステージは愛に溢れており、一人のファンとして「見に来てよかった」と心から思えるほど美しいものだった
そんな『ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス』が再演されると聞いて、「見に行かない」という選択肢があるだろうか。それも『2017』と前回から「バージョンアップしたもの」と聞いて、あのステージに魅了されたファンが「見逃す」という行動を取ることが出来るだろうか。

そういうわけで無理矢理都合をつけて、『ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017』を鑑賞してきた。
シナリオそのものは「ひょんなことからプリパラでアイドルデビューする前の時間にタイムスリップしたらぁらが過去の自分と出会い、歴史を改変しないように立ち回りながら元の時間へと戻ろうとする」というもので、昨年上演されたものと大筋での変化はしていないものの、タイムスリップする前の「元の時間」が神アイドルグランプリ直前になっている事からジュルルの存在が追加されている事や、Prizummy☆の高橋果鈴と宮﨑紀夏がアイドルダンサーズに入った事を活かして「Jumpin'! Dancin'!」のライブパートが存在する事、元の時間に戻った後、「トライアングル・スター」や「ラン♪forジャンピン!」などの今現在の彼女達に相応しい楽曲でのライブが盛り込まれているなど、「バージョンアップ」というに相応しい変更が随所に盛り込まれている。
クライマックスを飾るファルルカムバックライブでは前回は歌詞カードを配布して「Make it!」の合唱をやっていたものの、今回はそのあたりを全て観客に委ねていたりと、一部「観客を信頼しているからこその演出」が挟まれている点など、前作を見ていれば見ているほど面白い点が数多く見られたが、その中でも面白かったのは圧倒的なアドリブの多さだろう。

今回の公演はとにかくアドリブがかなり多めに放り込まれていた。
本作のオリジナルキャラクターである青井めが兄ぃは「タイムストップ」という時間を停止する特技を持っているが、今回の公演ではさらに「時間を停止している人間にモノマネをさせられる」という謎の特技が開花。時間停止している中なのにモノマネが唐突にねじ込まれ、時間停止している間を他の役者がアクロバティックなポージングで凌いでいる中、涅槃のポーズで切り抜けるちゃん子を弄ってみたり、別に出番があるわけでもないのになぜかギターと共に出てくるドロシー、レオナだったりと、とにかくやりたい放題。
ザ☆健康ボーイズネタに興じるドロシー、レオナ、めが兄ぃや永野をやらされるシオン、らぁらの無茶振りで「PERFECT HUMAN」をさせられるめが兄ぃに、音響チームと合同でやったレオナの鬼束ちひろのモノマネなど本当にやりたい放題であり、他の役者もそれに乗っかってくる(特にファルル役の澪乃せいらは顕著)など、第一部はアドリブがない時間が殆ど存在しないような恐ろしい状態であったのだが、これが『プリパラ』らしくないかというとそういうわけではなく。こうしたアドリブの超豪速加減もまた『プリパラ』なのであり、目の前で放り込まれる豪速球すらも「らしさ」に組み込まれてしまうところに、改めて『プリパラ』の懐の深さと芸風の広さを感じてしまう。唐突に筋肉の名前を叫び出すファルルとかずるくないですか。

皆の思いと歌の力で復活するファルルに合同ライブなど原作でも屈指のエピソードは忠実に再現しつつ、自分の記憶からかけ離れた展開を見せる世界に嘆く未来のらぁらを過去のらぁらが元気づける時間遡行物ならではの展開は斉藤恒芳の作曲したオリジナルの楽曲も合わさって感動的。「去年と変わらない面白さ」と、昨年の公演を鑑賞している人間である自分も感じるということは、間違いなく前作よりもパワーアップしているのだろう。
個人的に特にパワーアップしていると感じたのは「0-week-old」で、澪乃せいらの歌声とダンスは細部まで見ておこうと意識して見ていても、思わず惹きつけられる強さがあった。これがあの時ファルルのデビューライブで多くのアイドル達が感じた衝撃なのか……と思うと興奮しか無かった。最高。

昨年の公演は好評であったにも関わらずソフト化がされなかったのだが、今回の公演はソフト化が既に決定している。それも二枚組である。メインキャラクターを演じるi☆Risの六人はもちろん、他のキャストも魅力的な今回の舞台。絶対に見て欲しい。




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2324-b7455206

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター