Entries

『グランブルーファンタジー』とゲームをアニメに接続した方法についてのメモ

現在放送中のアニメ『グランブルーファンタジー』は、サイゲームスが開発・運営している同名のソーシャルゲームのアニメ化作品だ。本作はひょんなことから謎の少女・ルリアと出会った事をきっかけに、父親が待つ約束の地を目指して旅立つ事になった少年・グランを中心にした冒険ファンタジー作品で、ゲームのシナリオを踏襲しつつもオリジナル要素を加えることで一本のアニメとして巧みに構成されている。
最新話となる八話ではメインストーリーには登場しないキャラクターであるマリーとカルバが登場するオリジナルストーリーが展開され、今後も人気キャラクターを含めた「メインストーリーには登場しないキャラクター達」がゲストとして登場することが期待されるが、本作で特に興味深いのは「ゲームのユーザーにリアルタイムでアニメを視聴する事の意味を発生させている」という事だろう。
ソーシャルゲームのアニメ化そのものは昨今珍しいものではなく、ここ最近は毎クールごとに一本以上放送される事が多いが、その多くの作品が「メインコンテンツであるゲームへの入り口としてアニメを置いている」であり、既にゲームをプレイしているユーザーにとってアニメは「自分のやっているゲームがアニメになっている」を除けば「アニメ放送開始を記念したキャンペーンが実施される」以上のものではなく、アニメとゲームの距離は近いようで微妙に遠いものだった(そういう意味では、今まで担当声優がいなかったキャラクターに新たに声がつく機会を生じさせた『アイドルマスターシンデレラガールズ』は、アニメとゲームの距離を近くすることに挑戦し、成功した作品だったのではないかと思う)。
『グランブルーファンタジー』が興味深いのは、「リアルタイムでアニメを見ることにゲームにおいても実利的なメリットが発生する」という事をやり遂げたことだ。
現在『グランブルーファンタジー』にはゲームと連動した「グランブルーファンタジー・スカイコンパス」というアプリが配信されている。このアプリは『グランブルーファンタジー』に関わるイベントやゲーム内イベント、アニメの放送情報などのスケジュール管理機能が主として製作されているが、もう一つの機能として「チェックイン機能」がある。
このチェックイン機能は端的に言えば「リアルイベントやアニメ視聴の際に画像認証を用いてチェックインする事により、スカイコンパスと紐づけされたアカウントに特別なポイントが累積される」というものなのだが、このチェックイン時に累積されるポイントを消費することで「通常3%の確率でしか獲得できないSSRキャラクターを確定で一人入手できるチケット」を始めとするアイテムが獲得できるように設計されている。
このチェックイン機能はGPSにより地域ごとの放送時間を参照しているため、「録画などではチェックインすることが出来ず、放送時間が遅くなってしまう地域の人間は睡眠時間が削られてしまう」という若干面倒な部分はある。しかし実際にやる事は「毎週同じ時間にテレビのチャンネルを合わせてスマートフォンで認証する」と簡単であるため、そんな簡単な事で得られるものとしてこれらの特典は無視するにはあまりにも大きな損失だ。
こうした仕掛けがソフトの購買意欲に繋がるかどうかは分からないし、この特典を獲得するために中断していたゲームを再開したユーザーがどの程度出てくるかも未知数だが、「アニメは入口に過ぎないために、既に始めているユーザーにとってはあんまり旨味の無い」という問題はある程度解消されているように思う。
ちなみに自分は普段は録画して後日一気に消化するスタイルで見ている人間だが、本作だけはこのチェックインをした後の流れで最後まで見てしまっている。おそらくそういうユーザーがいる事も計算に入れてやっていると思うだけに、術中にハマっている気がして非常に悔しい。うまいやり方を考えたものである。

なお本作は「アニメの内容に合わせて、毎週アイテムを配布する」という事も忘れてはならない。そのアイテムは今週のソウルシードのように消耗品であることもあるが、アニメ本編でティアマトと戦った時はティアマトボルト、コロッサスと戦った時はコロッサスケーンなど、「マグナ武器」と呼ばれる武器を一本だけだが全ユーザーにプレゼントされている。
ある程度完成形に辿り着いているユーザーにとってはそれほど大きなものではないが、逆に言えばそこまで辿り着いていないユーザーにとってはあまりにも嬉しい。
最終的にどこまで進むかは分からないものの、余りにも強すぎて調整が入ったにも関わらずまだ強いシュヴァリエソードが配布されれば相当大きなものとなるだろう。アニメの内容がきちんと実利になって返ってくるというのは本当にいいことだ。アニメしか見てないユーザーにとっては全く関係ない話だが。

ところでローアイン達はまだ登場しないんですか? というか「とりまトッポブで」を映像化してください。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2356-e956f926

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター