Entries

オオサカ・プのプリパラサマーライブに参加した話

チケットが届いた女の子なら誰でも行くことが出来る夢のテーマパーク「プリパラ」。そんなプリパラで開催されるというイベント『プリパラサマーライブツアー2017』のチケットを入手する事に成功(=BD-BOXを買った)したので8月20日のオオサカ・プ公演夜に参加してきたのだが、素晴らしいライブイベントだった。
ファミリー席が存在することもあり公演時間そのものは二時間ほど。ライブイベントとしてはやや短めではあるが、代わりにMCの時間を極力削って楽曲を詰め込むだけ詰め込んでいる。そのおかげでこれまでのライブイベントでもそんなにやっていないような楽曲も取り上げられており、今回のサマーライブツアーが初出となる楽曲の存在も合わさって物足りなさを全く感じさせない。
らぁらデビュー一周年記念イベント以外は全て行っている人間として、「行ってよかった」と純粋に思えるほどとても満足感のあるイベントだったのだが、今回特によかったのは「プリパラTVで放送された二時間特番の音楽番組」という趣きがあったことだろう。
『プリパラ』のライブイベントは公演開始前のアナウンスをプリパラを滞りなく運営するために無数に存在する赤井めが姉ぇがやっている事からも分かるように、「プリパラの中で行われているライブイベント」として演出されている。今回のライブでも観客達は全て「プリパラに来ているアイドル」として扱われており観客全員のコーデチェンジと共に開幕となるのだが、今回のライブは各コーナーごとの区切りが前回の『プリスマス2016』以上にはっきりしており、メリハリがついてライブ全体に「二時間の音楽番組」のような印象を残す。最後に全員で「アイドル:タイム!!」なのもグランドフィナーレ感があって最高だった。
特に中盤に設けられたプリパラバンドによるライブは『プリパラ』としても挑戦的な事であり、「いつもとは違ったものを」という意志が感じられるものでとても良いものだった。「いいぜ!」も飛び交っててあそこのコーナーだけ完全にダンプリだった。今回はキーボード+パーカッション+ギターと小規模編成だったが、いつかドラムなどもいれた生バンド編成を見てみたいものだ。
ここからはライブ全体の話ではなくキャストの話をしていこう。
二時間のライブ公演とは思えないほどキャストが多いので見どころはかなり多い。オープニングアクトで『アイドルタイム・プリパラ』のOP曲及び筐体曲二曲を歌ってくれたわーすた、座長としてもキャストとしても相変わらずの安定感を見せる真中らぁら役茜屋日海夏とそんな茜屋日海夏に頑張ってついていこうとする夢川ゆい役伊達朱里紗のキャラの関係性の投影感、虹原にのとして実にらしく盛り上げてみせた大地葉に「よくこんな逸材が今まで発見されてこなかったな」と震えたミーチル様役の山田唯菜などが軽く思い浮かぶが、「オオサカ・プ公演で」と言われるとやはりトリコロールだろう。
紫京院ひびき・ファルル・緑風ふわりの三人によって結成されたトリコロールは作中でも「圧倒的実力者」と描かれている通り、ライブ公演においてもパフォーマンスが圧倒的だ。なにせ大ベテランの斎賀みつきに同世代の中でも指折りの演技力を持つ赤﨑千夏がいるユニットである。そんな経験値豊富な二人にガッツとチャレンジ精神で食らいついていく佐藤あずさがいるユニットである。ダンスなどなくともステージの上でただ歌うだけで会場全体が飲まれてしまうのも当然のこと。今回も「Mon chouchou」でステージ上に釘付けに。そこから続けての「Neo Dimension Go!! 」は宝塚やミュージカルを意識した楽曲であることもあり、会場に入る観客たち全員をトリコロールの色で染め上げてみせた。
また楽曲の間は基本的にはキャラになりきっていることもあり、殆ど手を振ったりするようなことがない斎賀みつきが「Mon chouchou」で軽く手を振ってくれたりするだけで最高にテンションが上がる。テンションマックスだ。ひびき様は最高だ。
なお『アイドルタイム・プリパラ』でしか見られないものとして、「お米応援大使・夢川ゆいから5kgの米を五名様にプレゼントされる大抽選会がライブ中の一コーナーとして設けられている」ということを上げておきたい。
これまでも「『プリパラ』放送前特番をたまたま見ていた岡畑農園専務から直々の電話によりライブ会場で『プリパラ』のためだけに新商品の梅干しが開発され、ライブ会場で配布される」「なぜかその新商品がアップグレードされていく」「『プリパラ』の中に岡畑農園のマスコットキャラクター及び新商品が登場する」というエキセントリックな展開に定評がある『プリパラ』であったが、ついには「米の抽選会」である。しかも小さなサイズではなく「5kg」とそこそこのサイズ。作品的には何も間違っていないし、米をわざわざ用意してくれたJA全農には感謝したいが、それにしても普通では考えられない。そりゃゆいが携帯型炊飯器「タッキー」を持ち歩いていることをリスペクトして炊飯器を会場に持ち込むファンだっているわ(ただ持ち込んでいるだけで基本的に床に直置き。自分の見ている範囲では掲げてる人はいなかった。当たり前)。

最後に次のライブ公演として幕張メッセもといマクパリメッセでのクリスマスイベントの開催が告知され、大いに盛り上がって終わった『プリパラサマーライブツアー2017』。「オオサカ・プだけでも!」と言う思いでチケット確保に向かったが終わってみれば「行ってよかった」と思えるライブだった。マクパリまでまだ長いが、チケットは既に確保済みなのでゆっくりと待ちたい。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2383-bd75969d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター