Entries

スマホゲームのあれこれについての雑感

主戦場がスマートフォン向けゲームに移行しつつあることもあって、ユーザー視点の記事などを定期的にチェックするようになってから久しいのだが、先日「ソーシャルゲームが日本でだけ流行っているのは今のユーザーは日々の仕事に追われて疲れているからなのでは?」という趣旨の記事を読んだ。
確かに自分も日々の仕事に追われていると、ソーシャルゲーム――最近はソーシャル要素が薄いゲームも数多くリリースされているので「スマートフォン向けゲーム」「スマホゲーム」と呼ぶのが適切だと思うが――ぐらいしかやる時間が無く、そのゲームも「ログインだけだったりスタミナやらAPやらと言ったポイントを自然回復だけプレイする!」といった状況になりがちだ。
そのスマホゲームにしても優先順位の低いものはログインだけになってしまっている。家庭用ゲームに至ってはこの夏にプレイ出来たのは『スプラトゥーン2』ぐらいで、その『スプラトゥーン2』も一試合三分のナワバリバトルが主戦場で、マッチングから結果発表も含めて五分程度で終わる事からプレイ出来ているだけだ。腰を据えてじっくりとゲームをやっていたのは正直なところゴールデンウィーク直前ぐらいに『Fallout4』をやっていた頃まで遡らなければならない。
その『Fallout4』も発売日に購入して「体力があるときにやろう」と塩漬けしていたゲームの一つである辺り本当にどうしようもない気もするが、ともあれ「疲れてるから家庭用ゲームはプレイできない」という気持ちは理解はできるし、そういう部分はある。しかしその話の前提となる「ソーシャルゲームが日本だけで流行っている」だけは現実に即していなくて、「雑すぎるなぁ」以外の言葉が出てこなかった。

itunes storeなりGoogle play storeのトップセールスランキングを見てみれば分かるが、『リネージュ2 レボリューション』や『サマナーズウォー』や『ミラクルニキ』と言った韓国や中国、欧米でリリースされているゲームのローカライズタイトルが幾つも発見することが出来る。
本当に日本以外でソーシャルゲームが流行っていないのあれば、これらのゲームはなぜ誕生し、そしてなぜ日本でローカライズされているのだろうか。日本発のタイトルにしても『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』は「全世界ユーザー数4000万人」という発表を出しているし、『ドラゴンボールZ ドッカンバトル!』に至っては日本の人口よりも多い二億ダウンロードを記録している。先月ついに世界一の売上を叩き出した『Fate/Grand Order』も中国だけでなく北米でもリリースされ、韓国でのリリースも発表しているわけで、「日本国内だけの盛り上がり」とするのはなかなかに厳しい。
課金額基準だと1時間あたりの平均アプリ支出額、日本が世界1位――App Annieが調査の記事を読めばわかるように日本のユーザーは課金する方だと思うが、それにしてもそこを論拠にするのは自分としては相当微妙な意見だなと思うし、ガバガバな論理になるのではなかろうか。

課金の話をしたので、国内外を比較する際に定期的に持ち出される「ガチャは日本だけで海外ではウケない」についても言及しておくと、「今となっては一昔前の話で、現実からは大きく外れている」というのが正直な感想である。
先ほども持ち出した『ドラゴンボールZ ドッカンバトル!』は2億ダウンロードを記録した際に「2017年7月には、16の国と地域でストアセールスランキング1位を獲得している」という発表を出しているし、最近では海外製のスマホゲームにもガチャが搭載される事例が増えているし、「曖昧にこそしているものの突き詰めていけば要はガチャ」というものも多く存在している。
結局人間は「偶発的に起きる自分に有利な出来事」という面白さと快楽からは逃れられないし、だからこそ「くじ引き」というものが人類の文化として存在しているわけなので、色々考えた末に最終的にガチャに行きつくのはもはや仕方がない問題と言える。もちろんガチャに代わる「短時間」で「最小効率」で「ユーザーに快楽を発生させられる仕組み」があればそれに越した事はないが、そんなものが簡単に開発されるのであれば、人類はとっくにくじ引きが生み出す快楽と絶望を克服しているはずだ。なのでまあ現実的には難しいのではないかと思うし、しばらくガチャと付き合っていく方を考えた方がマシではないかと思う。『艦これ』や『刀剣乱舞』や『アズールレーン』にしても消費するリソースがゲーム内資産なだけで結局やることはガチャなのだから。

ところで日本国内でも「課金したユーザーをVIP待遇する」という仕組みは支持されつつあるので、そろそろどこかの有名タイトルに導入してもらえませんか? 個人的には『Fate/Grand Order』とか最高に相性がいいと思いますよ。素材不足に苦しまなくて済むのなら、自分でもVIP優遇される額まで課金します。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2394-7efee89b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター