Entries

『ラブライブ!サンシャイン!! 2nd season』五話についてのメモ書き

『ラブライブ!サンシャイン!! 2nd season』5話「犬を拾う。」は、目に見えない不確かなものの存在を思わず信じたくなるような気持ちにさせてくれる一話だった。
あらゆるものにここに存在するだけの理由があり、意味があり、全ては奇跡的な必然で出来ている。そんな必然の一つ一つを大切にすることを描いたこのエピソードは、全体の中では箸休めではあるものの、全てが終わって振り返ってみた時に真価が現れるような素晴らしい一話であった。

個人的に今回素晴らしかった事は二つある。
一つは「あらゆる出来事に意味を見出し、行動することの大切さ」を描いたこと。もう一つは「ラブライブ!や廃校阻止と言った現在目指す夢が全てが終わった後、そこに何を見出すか」ということをスケールダウンした形で描いたことだ。
前者は主に桜内梨子と津島善子の話に見ることが出来る。
津島善子は犬を拾い、桜内梨子は母親に頼まれて津島家を目指していたところ津島善子の秘密を知ってしまったことで彼女と親しくなった。また押し付けられた犬の面倒を見続ける事で桜内梨子は犬への苦手意識を払拭することに成功し、津島善子は自分でも信じきれていない「見えない力のようなもの」を信じてくれる友達を得る事が出来た。
両者ともにきっかけは完全な偶然に過ぎない。少なくともそこには何者かの意志は介在していない。その偶然が繋がって二人が「秘密を共有する仲」となったのもまあ偶然だと言ってもいいだろう。本人達は意図せずにそうなってしまったのだ。偶然と呼ぶしかない。しかし偶然であった二人が同じ秘密を共有し語り合ったこと、そしてその経験を元に行動した事で自分達が抱えていた悩みを一つ解決することが出来た事は偶然などではない。それはもう必然だ。「偶然だ」と切って捨てずに一つ一つの経験に向き合い続け、それら全てに意味を見出して行動を起こした当事者の起こした必然なのである。
最後に「高海家の犬を再び撫でようとする」という行動を設定することで、偶然の中に梨子が見出した意味を一つの具体的でかつポジティブなものとして描いてみせたのは本当に素晴らしい。「不運」を「堕天使ヨハネ」というキャラクターに変換している津島善子と語り合っただけのことはある見事なポジティブ変換っぷり。梨子の変化が現れていて興味深い描写だった

次に後者についてだが、そもそも「ラブライブ!で活躍すること」と「廃校阻止」は厳密には繋がっていない。
廃校を阻止するためには入学希望者を増やすことが必要で、そのためには浦の星女学院の存在を知ってもらう必要があるので十代の注目度の高いスクールアイドルとスクールアイドルための祭典「ラブライブ!」を利用しているだけである。したがって「ラブライブ!」で活躍したからといって廃校阻止が達成されるわけではないし、「ラブライブ!」で負けても浦の星女学院の経営権を握っている小原鞠莉の父親が納得さえすれば廃校阻止は達成されるわけだが、最悪の可能性として「ラブライブ!でも活躍できず、廃校素子も出来ない」もないわけではない。仮にその最悪の可能性になってしまった時、廃校阻止を目指して頑張っていたAqoursに何が残るのだろうか。ここについて『ラブライブ!サンシャイン!!』は描いてこなかった。
おそらくここに触れるとネガティブな要素が強くなりすぎて、ポジティブな方向には舵を切りにくくなるのであえて言及を避けていたと思うのだが、今回の話を見る限り、少なくともAqoursの九人はその点において心配する意味はないように思う。
おそらく彼女達は「全てが客観的に見れば無駄に終わった」としても、「意味があるものだった」という結論を出すのだろう。
浦の星女学院と言う場所も「仲間と出逢えた特別なもの」として価値を見出して「浦の星女学院の生徒だった」と言う誇りに変えていくのだろう。Aqoursも決して無駄なものにせず、「自分たちの力で戦った証」として今後も大切にしていくのだろう。
梨子が言った「意味がある」とはそういうことだ。運命に抗いきれなかったとしても、彼女達はそこに意味を見出すことが出来る。
その意味がある限り、無駄なものは一つもない。今の頑張りも、仲間達と出逢えた浦の星女学院と言う場所も全てに意味が芽生え、人の思い出の中で輝き続けるのだろう。こうした話を全くやらないのではなく、別の話できっちり描いておいて「そういうことが出来る子達ですよ」と見せていく手腕は流石は花田十輝というべきか。素晴らしい。

ところで百合回としてはこの話はあまりにも完成度は高すぎやしないだろうか。「一緒にスクールアイドルをやっている仲間も知らない二人だけの秘密」とかちょっと「公式が全力で殴ってきた」としか形容出来ないのだが。凄かった。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2404-43e99408

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター