Entries

『ラブライブ!サンシャイン!! 2nd season』八話に見る「残されるもの」の物語について

『ラブライブ!サンシャイン!!』は「残されたものの物語」だ。「ステージの上に残してきた無数の後悔」の一つ一つに仲間とともに向き合い、「今度こそは!」と奮闘する姿はステージの上に「残されたもの(=後悔)」に報いる物語であるし、もうこの世の中には存在しない「伝説のスクールアイドル」の背中を追いかける姿は「残されたもの」、すなわち憧れの物語でもある。『2nd season』七話からはここに「健闘むなしく廃校が決まってしまった母校の名前を歴史に永遠に刻みつける」という意地の物語も加わり、彼女達の物語は「スクールアイドルを愛する者達の中に「浦の星女学院のスクールアイドル」は名と共に何を残していくのか」という方向へと舵を切り始めたわけだが、今週放送された八話はもう少し普遍的な「残されたもの」の物語で、胸が熱くなる良いエピソードだった。

ラブライブ!北海道大会のゲストとして函館に呼ばれたAqours達。北海道大会には姉妹でスクールアイドルをやっている「Saint Snow」も出場する!ということで、東京でのイベント以来の良きライバルで良きスクールアイドル仲間であるAqoursの九人は本戦で戦える事を期待して固い握手を交わす。しかしステージの上での酷い失敗によりまともに歌うことすら出来なかった「Saint Snow」は本戦に足を進める事無く、ここで敗退となってしまう。翌日彼女達の実家を訪ねた際に妹の鹿角理亞が泣いている姿を目撃した黒澤ルビィはある行動に出るのだった……。

このエピソードで面白いのは鹿角理亞の涙に黒澤ルビィが自分のあり得たかもしれない可能性を見ている事だろう。
黒澤ルビィも鹿角理亞も同じ一年生で、姉とともに同じユニットでスクールアイドル活動をしている。性格の方向性こそ違うものの、どちらも姉のことが大好きで尊敬していて、姉とともにスクールアイドルが出来ている事を本当に心から喜んでいるし楽しんでいる。そんな理亞と似た立場と思いを持つルビィだから、「姉と一緒にもう歌えない」「姉と共に歌えない現状を自分が招いてしまった」という事実が鹿角理亞を苦しめていることに何となく察しているのは、鹿角姉妹と黒澤姉妹の関係性を活かせていて美しい話の進め方だと思うのだが、単に「共感している」で終わらせるのではなく「自分のあり得たかもしれない可能性」として描写しているのはSaint Snowとの関係性を強調しつつ、姉との関係性も拾っていて美しい。
確かにAqoursもどうなるのかわからない。今は調子がいいのかもしれない。しかし本戦のステージでは緊張して何が起きてもおかしくはない。現に自分達も認めるほどの実力を持つ鹿角姉妹は緊張(と直前の喧嘩)もあって調子を崩し、不本意な形でラブライブ!決勝戦へのチケットを逃してしまい、姉と二人のラブライブ!を目指した日々は後悔しか残らない形で終わってしまった。しかしそれはAqoursにも同じことが言える。
三年生達はこれが最後のラブライブ!だ。二年生以下は「浦の星女学院のスクールアイドル」ではないものの、まだスクールアイドル活動を続ける事ができる。しかし三年生はこれで終わりなのだ。ここで何かが起きたとしたら理亞と同じような後悔がルビィ達に襲いかかる事は容易に予想できる。
それを踏まえた上でルビィが理亞の気持ちを確かめた上で「後悔を引きずらないための方法」を提案し、前へと進むための道を提示したのは似た立場の人間同士のつながりもあって面白い光景だった。実際にどういう形で決着をつけるかは次回に持ち越されているが、理亞が再びスクールアイドルとして走り出せるような結末であると面白いな、と思う限りである。姉の分も輝くスクールアイドルになって欲しい。

それはそれとして今週の花丸はほぼ毎シーン何かを食べていて面白かった。
元々健啖家のような描写がないわけでもなかったが、それにしてもこの八話は「北海道」「函館」の中でもB級グルメな代物ばかりを狙い撃ち。その食する量も並々ならぬ量で、幼馴染である津島善子もドン引きであったが、善子の反応の変化から察するにおそらく描写されているよりも多くの量を食しているに違いない。で無ければドン引きからの呆れ半分、忠言半分な弄りなどを彼女がするとは思えない。ヨハネはもう少し放任主義だ。
となるとどのぐらい食べているのか気になるところだが、作中の肥え具合が微妙にわかりづらいのが何ともずるいところである。「肥えたな」と思えるカットはあるものの、「着ぶくれしているのでは?」と思えるカットばかりだ。ファッションでこの辺りを曖昧にしてしまうのはとても興味深かった。
それにしてもあのハンバーガーの量を食べてしまう花丸の胃袋とは……。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2411-ac6c17b1

0件のトラックバック

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター