Entries

声優好きとして見る『ポプテピピック』という与太話

アニメ化が発表されるや否や「正気か」と話題となり、いざ放送開始すると「『SNSで話題にする!』とはこういうことだよ!」と言わんばかりに作りこまれたネタの数々で計算通りの話題となったアニメ『ポプテピピック』。
「面白ければ何でもあり」とはいえ、「よくもまあここまで『やりたい放題』という文字列が似合う作品を許したなぁ」とキングレコードに感心しますし、実制作を担当している神風動画やスペースネコカンパニー、AC部の方々の引き出しの多さには賞賛を送りたいわけですが、個人的に「面白いなー」と思っているのは声優の使い方ですね。
『ポプテピピック』は声優の使い方がとにかく面白い!というか「声優で遊んでいる」んですよね。
まず本放送前の段階では上坂すみれがポプ子で小松未可子がピピ美であると発表され、先行上映会では実際にこの二人が演じた『ポプテピピック』が放送されたそうですが、実際に放送された第一回の声優は原作でも取り上げられていた通りポプ子が江原正士で、ピピ美が大塚芳忠でした。入れ替わりネタである『君の名は。』のパロディがぶち込まれていることから、この二人を最初に起用したのは『フェイス/オフ』のパロディの可能性もありますが、ともあれ「江原正士がポプ子を、大塚芳忠がピピ美を演じている」という事実が既に面白いわけです。単純に事前発表でミスリードさせるように展開していたってのもあるんですけどね。
続けて放送された第一話の再放送――つまり事実上の第二回はポプ子が三ツ矢雄二、ピピ美が日髙のり子であからさまに『タッチ』繋がりの起用でしたが、これでもう自分も含め見ていたユーザー達は一様に理解するわけですよ。
「あ、この作品は毎回声優を変えてくるな。その声優の組み合わせはある程度繋がりをもたせたものだろうな」と。
作品の内容については全く予想も信頼もできない作品ではあるんですが、少なくとも「声優で遊んでくる作品である」という点については一話の段階できっちり印象づける事が出来てますし、キャストの声質や演技プランの違いもあって、同一のセリフでも新鮮味は損なわれないというのもわかりますからね。特に間の取り方とかは本当に声優によって違っていて、大変勉強になります。まあ日高のり子の「リセマラ」はちょっと強すぎた気がしますが、ともあれ「声優で遊ぶ作品」として「誰が誰がどういう繋がりで参加しているのか」「声優ごとの演技プランの違い」という楽しみを生み出している点で、ちょっと唯一無二すぎる面白さを獲得したように思います。
第二話の悠木碧&竹達彩奈――つまり「petit milady」の起用と、古川登志夫&千葉繁の「共演作が多すぎてわからない二人」の起用はあまりにも強すぎる気がしますが。その存在感から出てくるだけで面白い声優ですしね、千葉繁。彼を超えるものは無い気がするんですが、まあまだ放送は始まったばかりですしそこについては期待しておきます。

あと歌担当でも遊ぶのはキングレコード単独出資らしい強さを感じますね。
赤羽根健治&武内駿輔と牧野由依&渡部優衣の二組が歌っているわけですが、前者はアイドルマスターシリーズのプロデューサーを演じた二人、後者は『プリパラ』でアロマゲドンを演じた二人なわけですが、わざわざこういうキャスティングをしてくるのは面白いというか「キングレコード、捨て身の姿勢」というか。特にプロデューサー二人はアイドルマスターのファンから「キャラソンを出して欲しい」と強く期待されていたと思うんですが、まさか『ポプテピピック』で実現してしまうとは……。
アロマゲドンの二人も『プリパラ』を見ていればそこそこ高い確率で見ることが出来る二人ではあるんですが、わざわざ『ポプテピピック』でこの二人が歌ってるのはどう考えても「大川ぶくぶ先生が『プリパラ』好きで、それが講じて公式コラボグッズが発売されているから」としか言えないのがひどい。
そしてキングレコード的にはCDを売りたいから上坂すみれはOPで毎回聞くものの、EDにすら起用されない小松未可子とは一体……。いや自分は「柿原徹也と一緒に出てくる」とかそういう扱いの方に期待しているんですけども。涼野いとと神浜コウジのデュオソングは公式的にはやってないので、エイベックスに先んじてやることが出来るぞ!

それにしてもここまでやりたい放題をやってしまうと「来週は誰が来るのだろう」と期待してしまいますね。
中村悠一&杉田智和はどこかでやってくると思うんですけど、内田真礼&内田雄馬とかもやりそうだし……。ああ、『プリパラ』的には芹澤優&山北早紀もありますね。アロマゲドンのEDを真田アサミがゲストで出てきた回に合わせてくることで擬似的なガァルマゲドンネタに消化していたりするので、まあやるんだろうなぁ、そのうち……という思いが。
何にしても予想外の方向で攻めてきてほしい作品ですね、『ポプテピピック』。リアルタイムで見るのが一番面白いというのがちとアレですが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2425-8554ee90

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター