FC2ブログ

Entries

『HUGっと!プリキュア』放送開始に寄せて

一月末で一年に渡って展開されてきた『キラキラ☆プリキュアアラモード』が終わり、二月からは新作となる『HUGっと!プリキュア』の放送が開始される。「育児」「ヒロイズム」「お仕事」を包括した「最高にカッコいい女の子」という興味をそそらせるものをメインテーマに据えて新風を吹き込みつつも、シリーズディレクターは『おジャ魔女どれみ』や『ふしぎ星の☆ふたご姫』、『美少女戦士セーラームーン』などなどの数々の女児向けアニメを手掛けてきたベテランの佐藤順一が担当する盤石な体勢。
佐藤順一監督を始めとする制作チームがどんな姿の「最高にカッコいい女の子」を描き出すのか気になるところだが、個人的に面白いと思っているのは「育児」というテーマをプリキュアシリーズに持ってきたことだ。
プリキュアシリーズも長く愛されているシリーズなので、「育児」と言う要素が作品の中で展開された作品はないわけではない。
例えば『フレッシュプリキュア』では「シフォン」という妖精の子供が、『ドキドキプリキュア』では「アイちゃん」という妖精が登場する。直近では『魔法つかいプリキュア』で「はーちゃん」という妖精の子供が登場し、中盤からはこのはーちゃんがキーアイテムの力によって成長。新たなプリキュアとなって二人と共に戦う!という物語が展開されている。しかしながらこれまでのプリキュアにおいてそうした「育児」の要素はメインテーマではなかった。メインテーマは育児とはまた別に存在しており、育児はどちらかと言えば「サブテーマ」の一つに過ぎず、また「子供の成長」まで一年を通して描いた作品は存在していなかった。
そういう意味では、今回の『HUGっと!プリキュア』が「育児」と言う要素をメインテーマの一つとして全面に押し出してきたのは「ついに」だと言える。そしてそんな「育児」がメインテーマの作品で坪田文氏をシリーズ構成に据えている辺りが実に興味深い。
坪田文氏と言えばプリティーリズムシリーズだ。第一作『オーロラドリーム』から第三作『レインボーライブ』まで全てのシリーズで脚本家として参加し、『レインボーライブ』では副シリーズ構成としてベルローズの三人周りのエピソードを担当。べる様の復活劇のあの感動は坪田文氏でなければ生まれなかったものだと思っているが、『HUGっと!プリキュア』を構成する要素との関連性で見るのならば特に重要なのは『コウノドリ 命についてのすべてのこと』だろう。
鈴ノ木ユウの『コウノドリ』をテレビドラマ化した『コウノドリ 命についてのすべてのこと』は産科医を主人公に生命の誕生と向き合う家族を描いた作品で、坪田文氏はこの作品で全二シリーズ全21話中、七話ほど脚本を担当している。脚本を手掛けた七話のうち五本は『2nd season』で放送されたエピソードなのだが、この『2nd season』自体のテーマが「母親になろうとする人たち」の物語であったことを考えると、育児をテーマにする『HUGっと!プリキュア』でシリーズ構成を務める事にも何となく合点がいく。もちろん『HUGっと!プリキュア』の基本骨子は変身ヒロイン物かつ女児向けアニメであるので、医療ドラマで実写ドラマであった『コウノドリ』とは全く印象としては異なるとは思うが、「母親になる」という事を問い続ける人々を描いた坪田文氏がプリキュア×育児という組み合わせで何を描いてくれるのかはとても楽しみだ。『12歳』のような繊細さもあると個人的にはもっと嬉しい……。

その他に気になる点としてはやはり声優陣だろうか。
プリキュアシリーズはどちらかと言えばあまり色のついていない役者のキャスティングが多く、今回も大体はそういうキャスティングになっているのだが、キュアエトワール役に小倉唯は流石に驚きである。水瀬いのりが『キラキラ☆プリキュアアラモード』の追加プリキュアであるキュアパルフェを演じているので、流れ的には一応分かるのだが、まさか小倉唯がプリキュアをやる時代が来るなんて……!と言う奴である。しかも結構重めの設定を背負ったキャラクターで!
プリキュアシリーズは完全なオーディションのはずでキャラクターに合っているからこその抜擢なのだが、キングレコード大好き人間でもあるので色々とこみあげてくるものがある。
何にしてもどういうキャラクターなのか、一先ず演技を見てから判断したい。

ところで『ゲゲゲの鬼太郎』六期で野沢雅子が目玉おやじをやることになったわけだが、プリキュア→ゲゲゲの鬼太郎の流れを踏むと野沢雅子がサポート役をやるアニメを見る一時間を過ごすことが出来るのではなかろうか。





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2427-24f9ee30

0件のトラックバック

1件のコメント

[C1731] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター