fc2ブログ

Entries

アイカツ!シリーズの実績推移とそれについての雑感

今月9日にバンダイナムコホールディングスの昨年度の決算短信および補足資料を発表され、アイカツ!シリーズの昨年度の通期実績が36億円であることが分かった。二年前の通期実績は45億円なので減少幅として6億円ほど。数字の上では減少してはいるが、去年は玩具周りの商品展開が弱い――というか殆どなかったので、「アイカツモバイルなどの商品展開が無かった分を差し引いたらこの数字になった」というのが正確なところなのだろう。
一年目の結果を見ただけで即座に撤退戦に切り替えていくバンダイナムコの切り替えの早さには舌を巻くが、ともあれ実績は実績なので仕方がない。筐体こそ続投であるものの完全新作としてスタートを切った『アイカツフレンズ!』には頑張ってほしい。「男は黙ってマテリアルカラー」「女は黙ってシュガーメロディ」「トマトバジルチーズのスペシャルサンドイッチ!」とか、既にアイカツおじさん達がパワーワードを量産して待ってるぞ!

さて、実は先日から「アイカツ!とアイカツスターズ!の半年ごとの実績推移」を作って眺めていたのだが、あるユニークなことが見えてきた。それは「アイカツ!シリーズは意外なほど安定している」という事実だ。
アイカツ!シリーズは一年目の上半期(2012年10月-2013年3月)で18億円の実績を叩き出し「ロケットスタート」と呼ぶに相応しい鮮やかなスタートを決めた後は着実に売上を伸ばし、二年目上半期にはついに半年間だけで100億円を超える実績を記録。「空前絶後」と言ってもいいほど凄まじいまでの盛り上がりを見せた。二年目下半期(2014年4月-2014年9月)は流石に数字を落としたもののそれでも「クリスマス」などの大きなイベントがないにも関わらず59億円となかなかの数字を出している。
10月に三年目に突入すると同時に主人公が星宮いちごから大空あかりに交代して「あかりGENERATION」という新シリーズに切り替わっても最初の半年ほどはほぼ横ばいの数字が続いているが、三年目下半期になると24億円程度に落ち込み、四年目(と言っても放送期間は半年)は22億円程度になっている。
三年目上半期から下半期にかけて半分程度にまで落ち込んでしまったのはあまりにも痛すぎたと思うが、2014年と言えば長年のライバルだったプリティーシリーズが『プリパラ』の稼働を開始していた年なのでこればかりは仕方がない。
オンデマンド印刷機能を女児向けアーケードゲームとしては初めて搭載し、筐体のスペックそのものも向上して演出もリッチになり、「トモチケ交換」という遊びは女児はおろか大人の心にも刺さりまくっていた『プリパラ』。
そんな『プリパラ』が流れを変えるどころかむしろ自分達から作っていく姿勢を見せていた中で、既に「見慣れたもの」になっていた『アイカツ!』がきっちりと実績を上げて存在感を示し続けていたことは地味ではあるが凄いことではないかと思う。
で、『プリパラ』が大きなムーブメントを形成した事を受けてアイカツ!シリーズもオンデマンド印刷機能を搭載した新型筐体と共に『アイカツスターズ!』を発表。アニメは2016年4月から放送開始、ゲームは約一か月遅れて5月19日に稼働開始した(先行稼働として4月29日からプレイできる店舗もあった)のだが、これがあまりいい結果を出していないように見える。
『アイカツ!』の四年目は22億円程度であったが、『アイカツスターズ!』は上半期で24億円程度で、下半期には22億円程度でほぼ変化が無く推移している。ただ『アイカツスターズ!』は新型筐体での展開で、バンダイナムコもその目新しさから「10億円程度上がる」と見ている。そんな中でほぼ横ばいなので、これは「痛い」と言わざるを得ない。実に厳しい。
そうした結果を受けてなのか、『アイカツスターズ!』は二年でシリーズを終了することになったわけだが、ただ新型筐体の一件『アイカツスターズ!』は24億円→21億円→20億円→16億円と非常に安定して推移している。つまり「受け入れられていないわけではない」のだ。期待していた数字よりも下回っていただけで。
二年目下半期も冒頭にも書いたように玩具展開が殆どなかったので20億円を下回っているだけだろう。もし例年通りに出していたら20億円程度にはなっていたような。まあ仮定の話なので今更何の意味もないのだが。
でまあ最新作――つまり『アイカツフレンズ!』の話になるのだが、『アイカツスターズ!』が数字の上では安定していたところを見ると「流動的ではあるとはいえ、一定のユーザー数は確実に確保している」と見えるのでよっぽど変なことをしない限りはシリーズ存続は大丈夫だろう。ただあの筐体も今年で三年目なので『アイカツフレンズ!』の二年目があるかどうかはかなり微妙なところだ。
自分なら印刷紙も含めて一新する。あの印刷紙は触感が安っぽいので。









スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2463-89c82a5a

0件のトラックバック

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター