fc2ブログ

Entries

『メギド72』ゼパルアンドロマリウス編成について

『Fate/Grand Order』の水着イベントが一段落ついたので『メギド72』に戻ってきている。といっても現在開催中のジズイベントは既に取るべきものは取り終わっているため、やっていることはイベント開催直前までやっていた手持ちのメギドの強化ぐらいなのだが。
『メギド72』には「どうしようもないほど使えない」というキャラクターが存在しない。どんなキャラクターでも育成をきちんとすれば最終段階まで開放できるようにデザインされているし、メインストーリーで加入するメギド達ですらどいつもこいつも一線級の強さを誇り、その性能も様々な形がある。攻撃を引き受けてパーティー全体の崩壊を防ぐタンク役ですら「防御力で防ぐ」「スキル効果で防ぐ」と言った解釈が存在する。そのため、『メギド72』では自分の手持ちと好みのプレイスタイルを考えながらパーティーを構築していく事になる。「この組み合わせはどうか」「こうすれば強いのではないか」と考え、動かし、ダメそうならもう一度考え直すを繰り返しながらパーティーを構築していくのはとても楽しい。想定していた動きができた時の気持ちよさはたまらないし、特に相手を完封して勝利を収めた時は思わずガッツポーズをしてしまうほど最高の気分になる。
こうしたゲームなので、ユーザーごとにパーティ編成はある程度の方向性は同じであるものの最終的な結論は本当にバラバラで、見ていて面白い。手持ちが違うからこその醍醐味であり、知人同士で意見交換しても意外と結論が違っていることもある。

ところで自分がどういう編成が好きかと言うと1ターンで高火力を叩き込むのが大好きである。メインで使っているのはもっぱらゼパルで、彼女の覚醒スキルによる六連撃+三連撃の合計九連撃攻撃を主体とした編成で、ここまでの難所をいくつも攻略してきた。メギドの日で購入したサプチケでは流石にフォラスを獲得したがそれでも主体としていたのはゼパルで、サキュバスを獲得してからもゼパルは自分のパーティーの最大火力要員として君臨し続けている。
そんなゼパルに魅せられてしまった人間なので、アンドロマリウスを引いてしまったのはもはや運命だといえる。アンドロマリウスはスキルフォトン一つでゼパルを強くする。アンドロマリウスの支援を受けて一発あたり1000点を超えるダメージを連続して叩き込んだ時には驚きを通り越して引いた。いくら結婚願望の塊で常日頃からウェディングドレスで街を闊歩する存在であっても、そんな分厚いゼクシィを二冊鷲掴みにして殴りつけているかのようなダメージを叩き込んでいる姿を見たら、誰だって引く。覚醒スキル→アタック→スキルフォトン2つ追加するオーブで凄まじい勢いで攻撃を叩き込んでいく様は人間の域を超えている。悪鬼羅刹の所業である(理論上アンドロマリウスを組み合わせればもうちょっと伸ばせる)。
しかしながら攻撃面においては問題なくともそれ以外の面において欠点が多い。ゼパルもアンドロマリウスも別に体力があるわけではなく、防御力があるわけでもない。どちらもスキルポイントをある一定方向に極振りしているから強いのであり、振られなかった箇所に関してはどうしようもないのである。「その無視できない穴をどうやって埋めるのか」が課題になるわけだが……自分の解答としてはこういうところになる。

DkYKplBVAAEHDFd.jpg

始めた直後に回せるメギド確定ガチャにてマルバスを引いていたため回復役としてマルバスを起用する。マルバスはスキルも覚醒スキルも奥義も回復能力に特化しているため、ちょっと傷ついたぐらいならマルバスにスキルフォトンを回してやるだけで体制を立て直す事ができる。奥義を打てば防御力が上がるため死ににくくなるのも良く、場持ちしやすいので優先的に起用する。
防御役としては手持ちがガープとザガンしかいないのでこのどちらかなのだが、ゼパルの特性を発動させるためには男性メギドを入れる必要があるのでここではガープを起用している。
ナベリウスはもっぱらオーブを連発する役目で起用しているだけなので、ザガンを起用する場合はナベリウスをパイモンかフォラスを差し替えていく。が、今のところガープでもザガンでも問題なく安定しているので、正直この辺は好みな気がしている。念のために述べておくと、ザガンはHPを参照して一定値以下の攻撃を無力化するスキルで攻撃をいなすタイプのタンクで、ガープは防御力を高めることで受け切るタンクである。安直に言えば回避型か防御型かといったところだが、ガープのほうが奥義処理できるため有能かもしれない。まあ相手が奥義を打つよりも先にゼパルが殴り殺していることの方が多いのだが。

この他にもブエルで後列を加速化させ、覚醒スキルで回復と攻撃を行いつつ、ザガンで相手の攻撃をいなす編成なども考えて入るが……いかんせん育成が追いつかないため、現在は保留している。試運転をした限りではちょうどよい感じではあるので、いつかは完成させたい。




スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2489-a6786e87

0件のトラックバック

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター