fc2ブログ

Entries

『プリパラ』のライブ公演において初期からi☆Risがいた事は大きかったのではないか説

『プリパラ』『アイドルタイム・プリパラ』の魅力は枚挙するとキリがないが、その中の一つに現実で開催されてきたライブイベントが上げられる。
初めて作品単独開催イベントとなった「らぁらデビュー一周年記念イベント」を契機に、夏冬の年二回開催されてきたライブイベントは、当初から『アニメやゲームに登場するキャラクター達に生命を吹き込んできたキャスト達が、作中に登場した数々のコーデに身を包み、作中と同じパフォーマンスを現実のステージで行う』という手法を行ってファンからの絶大な支持を集めてきた。
自分は『プリパラ』としては二度目のライブイベントである「プリパラ クリスマス☆ドリームライブ2015」からほぼ毎回(夏開催のサマーツアーはスケジュールの関係上大阪/東京のどちらか片方のみ)参加してきた人間で、イベントを重ねるごとにパワーアップしていくライブ演出の数々には毎度驚かされているのだが、今年九月に開催された「プリパラ&キラッとプリ☆チャンAUTUMN LIVE TOUR み~んなでアイドルやってみた!」を観客席から見ていて感じたのは「i☆Risが最初期からいたことは大きかったなー」ということであった。

i☆Risとはエイベックスと81プロデュースが開催した「アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者六人で結成された声優アイドルユニットのことで、『プリパラ』ではメインキャラクター六人の声優を担当している。
各種インタビューを読む限りでは「メインキャラクター六人はi☆Risの六人でいく」ということが当初からの既定路線であった事が示唆されており、様々な大人の事情があった事が伺えるが、何にせよ「ライブ等のステージパフォーマンスにおいて、一定水準を満たしている人達を揃えられる事ができた」というのは後のことを考えると地味ながらも大きかったように思う。なぜなら「一定水準に達している人達でメインは固められている」ということは、少なくともその水準を元に様々な演出を考えて試す事ができるからだ。
どんなに面白い演出を考えてもそれが実際に出来なければ机上の空論に過ぎない。特にキャストの実力は一朝一夕で身につくものではないので、優れた演出を考えたとしてもキャストの実力が追いついていなければ出来ない。
その点においてi☆Risは声優×アイドルとして活動していたこともあって一定水準を確実に超えていた。パフォーマンスは安定していたし、何より「キャラクターの声でキャラクター本人として歌うことが出来た」。
そんなi☆Risだから楽曲の途中に「メイキングドラマ」を楽曲途中で映像+生アフレコという組み合わせで再現することを始め、「作中表現の再現」に関して様々な事に挑戦していく事ができたのだろう。そしてそうした挑戦で得られた結果が次の公演にフィードバックされ、i☆Ris以外のキャストにも適応されていくことが出来たのではないだろうか。
簡単にまとめれば、i☆Risの六人が『プリパラ』に関わり始めた段階で高い実力を持っていたからこそ、演出サイドも挑戦→結果→次回への反省→挑戦というサイクルを回す事が出来て、「プリパラらしいライブ演出」の土台を早期に固めることができたのではないか、ということなのだが、そうした土台固めが早期に上手くいったからこそ出来ることも多くなり、ライブ全体の完成度も上がっているようにも思う。
例えば「センターステージで歌っている紫京院ひびき(斎賀みつき)の背後から黄木あじみ(上田麗奈)が近寄ろうとするも執事達に追い返され続け、最後のサビを歌い終わったところでついに我慢の限界に来たひびきが怒って楽曲としては途中なのに終了する」という寸劇は普通なら大体アウトな案件であるが、非常にプリパラらしい演出であったし、先日のライブで言えばステージに設置されたモニターに楽曲の歌詞の一部を表示することで、コンテンツ運営側のメッセージとして仕立ててきた具合はよかったなーと思った次第である。特に「Memorial」。

今年冬は前作プリティーリズムシリーズ、次作『キラッとプリ☆チャン』を含む「プリティーシリーズとしての合同ライブ」が予定されており、ゲストとしてプリティーリズムで主役を務めた阿澄佳奈、大久保瑠美、加藤英美里がステージに登場することが告知されている。プリティーリズムといえばプリズムジャンプとスケートであるが、その辺りをどうクリアしてくるのか。ちょっと気になるところである(Realize!歌いそう)。

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2510-4b4a43a1

0件のトラックバック

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター