FC2ブログ

Entries

『メギド72』これからのメギド72と一周年施策についての雑感

10月28日に開催された『メギド72』初めてのリアルイベント「メギド72banquet~ソロモン王たちの祝宴~」。そのイベントにて発表された『メギド72』の今後の展開について「インプ(CV:山下七海)」の衝撃で流し読みの簡略版のような読み方しかしていなかったので先日改めて精査するべく読んでいたのだが、なかなか面白い事が書かれていたので一つ一つについて簡単にではあるが述べていきたい。なおその内容についてはここで全文読める。

■新攻略チケット2種類
「大幻獣討伐とイベントクエストに、それぞれ専用の攻略チケットを新規に実装する」という内容。「メインクエストは攻略チケットを砕けばすぐに終わるのにイベントではなぜか出来ない」についてはちぐはぐさを感じていたので、この点については改良と言っていいだろう。それよりも個人的に重要なのは大幻獣討伐の攻略チケットの方だ。
このゲームで面倒なものの一つが大幻獣討伐だ。メインストーリーで加入するメギド達の大半はエンブリオを消費しないで☆6にすることが出来るが、代わりにエンブリオの獲得よりも面倒くさい大幻獣討伐を要求してくる。大幻獣討伐はギミック性が強いものが多く、フォトンの出現内容事故もありうるので正直だるい要素だった。特にベリアルの育成で戦う事になる真珠姫ルゥルゥ!
そうした面倒なものを「クリアしたことにする」という攻略チケットの実装はありがたい限りである。一日の使用制限はかける方向のようだが、それを超えてほしいのなら挑むことになるし悪くないバランスであろう。使用制限枚数について具体的な数字は出されていないが、40回倒すことで手に入るEXオーブのことを考えるのなら制限は一日二~三枚といったところだろうか。

■メギドの重複時の対応
『メギド72』では既に召喚しているメギドを再度引いた場合そのメギドの奥義レベル上限が上がる。奥義レベルが上昇すると奥義の性能が強化されるのだが、その性能の強化量が微々たるものであるためにユーザーからは「重複は実質ハズレ」のように扱われていた。戦略性が高いゲームである『メギド72』では「ダブって一人の性能が上がる」よりも「新メギド召喚で戦略の幅が広がる」のほうがユーザー的には嬉しいのは当然のこと。上記の記事で書かれている運営の想定する成長曲線のイメージは決して悪くはないのだが、サービス開始してから一年も経っていない本作ではおそらく多くの人が「新しいメギドがほしい」の部分にいることだろう。こうしたユーザーにとって「奥義レベル上限が上がる」は全然嬉しくないのだ。
こうした「重複しても嬉しくない」という点について、解決するのは本当に難しい。一番簡単なのは奥義レベルが上ったときの倍率を高くすることだが、インフレ化を生む温床にもなり得るので出来ればやりたくないのも分かる。そうした事情も考慮しつつも運営が用意してきた「レアアイテムの入手機会が増える」は、運営の見解とユーザーの要望の折衷案としては良いところを突いてきたなと思う。
「奥義レベルが上昇することにメリットが乏しい」という問題の解決策は「メリットを増やす」以外にない。奥義の倍率を弄りたくないのであればそのメリットを増やすのが一番丸いわけで。「レアアイテムが手に入りやすくなる」はそうしたメリットの強化として見ても綺麗な解決策だろう。なにせこのゲームはレアアイテム掘りが一番面倒くさいわけで、そこを奥義レベル上昇によって少しでも改善できるのなら重なったときの脱力感も少しはマシになるように思う。まあ重ならない方が嬉しいと感じてしまうのは、もうどうしようもないのだが……。

■指名召喚チケット 付 魔宝石セット
7月2日のメギドの日にやった奴再び。ただし今回はオーブも入るということで、悩ましさ指数が上昇する。一周年サプチケは予想できていたので「真珠姫ルゥルゥを狩るためにシトリーか、あるいはアムドゥスキアスを確保するか」と思っていたのだが、オーブが入るとなるとボーパルバニーやバロンニャー、カミハカリなども選びたくなる。まあでもアムドゥスキアスかな。うちはジズの友達がガンガン増えるモンモンであるし。
ところで今回真メギドが指名に入らないのは単純に真メギドの数が現状では少ないからだと思うが、一周年を迎えてから三週間強もすれば迎える1月1日には真メギドも指名召喚できたりするサプチケが販売されたりするのだろうか。バフォメットさんがほしい。

■1周年記念衣装付 魔宝石セット:パイモン、アスモデウスの衣装を予定
ゲーッ!未亡人概念とゴジラ概念にスキン実装!人気が高いところとはいえ、まさか不死者にスキンが来るとは。一周年に相応しい正装をした未亡人とゴジラ(概念上の話です)は楽しみすぎる。

■記念「激★魔宴召喚」/初の前編・後編のイベントクエスト/前編と後編の間の12/7近辺は記念のショートイベント/期間限定ミッションの実装/財宝&討伐クエスト:初回消費ST「0」
この辺は実装待ち。サバトはとりあえず新規メギドを確保するために回すものよ。もうプロメテウスのダブリは勘弁してほしい。

■BGM配布 3-4章/弾いてみた動画/イラスト展/シシララTV 前夜&当日2番組/コメントリレー
このゲームの売りの一つは音楽なのでその辺りを一周年に合わせて展開するのは理に適ってるなぁと。サーヤやらプロメテウスのキャラソンも入るのだろうか。

■これからのストーリー
一周年後の実装ということで、これがメギドの年末年始施策になるのかなーと。誰かがリジェネレイト化したりするのだろうか。楽しみだ。

結局は実装されてみて触ってみないと何とも言えないところが多いのだが、全体的には「痒いところに手が届く」といった印象を受ける。説明も過不足なくまとまっているし悪くないように思う。特に新攻略チケットについては面倒くさい部分を一部とはいえ端折らせてくれるので掛け持ちマンとしては助かる使用するのが嫌なら別に使わなければいいだけであるし、使い切っても大幻獣討伐には挑めるのでこの辺りも妥当なところかなと。
個人的にはダブリ対策の文章は「そこまで話しちゃっていいの?」と思ったが……まあ説明しないよりは「自分達はこういう考えでこうしています」と説明したほうがいいのは真理なので、説明してきたことには感心した。
何にしても一周年を楽しみにしている自分がいて、「あ、やっぱりハマってるんだな」と感じた次第。
ところで「インプ(CV:山下七海)」についてだが、無事に確保できた。見た目が『アイドルタイムプリパラ』のちあ子で声がノンシュガーの太陽ペッパーで奥義演出がタツノコプロっぽく、その奥義の名前がガァルマゲドンを彷彿とさせる完全なプリパラコラボメギドだった。最高。







スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/2515-af5a1c43

0件のトラックバック

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター