Entries

週刊少年マガジン52号感想

明日が祝日なため、火曜日繰り上がって発売されました。

巻頭カラーはゴッドハンド輝
メインはネギま!で。

・魔法先生ネギま!117時間目「父との再会!?」
クウネルの目的に気づいたエヴァ、会場へと戻るべく走る。
此処でエヴァがいう「アーティファクトのもう一つの能力」というのが今回の軸となるのです。でも10歳の体力しか持たないエヴァに間に合うのか!?

ここでネギの回想、今までの事を振り返りクウネルへと挑む!
新規カットとしてネギが勉強中、アーニャが横であきれ顔・・・。
ハッ!そうか、そうだったんだ。
アーニャはツンデレだったんだよ!(何を今更
そっかぁ。アーニャってツンデレだったのか~。

そして試合開始、クウネルいきなりアーティファクト発動。
さらに自分が「サウザンドマスターの友人、『アルビレオ・イマ』である」とネタばらし。
クウネル兄さん!ネタばらしするのが早すぎます!
もっと引きつけてですね(ry

「が、しかし、私の事はこれまで通りクウネル・サンダースとお呼び下さい。気に入ってますので」
そういや先週で名前の由来が分かったわけですがまさかニートな生活とは思わなかったw
そしてそれを気に入っているクウネル、確かにアルビレオよりリズム感があっていいですしね。

話を戻してアーティファクトのとある本を掴んだクウネル、すかさずしおりを挟み、閉じた状態で引き抜く。
そして光に包まれた中、目の前に現れたのはタカミチの師匠、ガトウさん。

釘「あ、あれがネギ君のお父さん?」
柿「うーん、ちょいイメージ違うかなー」

さてさて、某有名錬金術師のような合成方法のち、縮地法→豪殺・居合い拳で水面を叩き。舞台は姿を覆い隠す。
さすがの大技、水煙内で元の姿に戻ったクウネル。今度はアーティファクトの解説に。
要点をまとめると・・・。

正式名称:イノチノシヘン(漢字で書けば命の詩篇、詩篇=詩集で良いのか?)
読み:ト・フュロン・ト・ビオグラフィコン
能力:特定人物の身体的能力と外見的特徴の再生
弱点:自分より強い者は数分しか再生不可能

ほぼ予想通りの能力。
楓戦でアーティファクト使用後にサウザンドマスターの姿が現れた事からほとんどの人がこの結論に行き着いたのではないでしょうか?
ただ相手の技だけをコピーするだけではなさそう(人格はクウネル)なので使い方次第では強力なものへと化けるかと。
そしてこのアーティファクトにはクウネルの趣味が関わっているとは・・・。
この本は「半生の書」といい、一冊一冊の魔法書に特定人物のデータが記されていると。
さらに、この「半生の書」には作成した時点での性格、記憶、感情といった人格などを「完全再生」してしまうという使えそうで使えない機能までも。
そして使用できる時間は10分と短い上に、魔法書の魔力も失われてしまう。
せいぜい使える事と言えば「動く遺言」という・・・。
おまwそれネタばらしwww
そして姿変わりすぎww
ガトウ、詠春、ネカネ、アーニャと変わりすぎだろw
しかもアーニャだけは人格再生っぽいw

そして本題、クウネルは10年前に我が友から遺言を頼まれたそうな。
それは「まだ見ぬ息子になにか言葉を残したい」と・・・。
まだ見ぬ息子=ネギ、友人とはサウザンドマスターでしょうけど、ネカネには何も残してないのですね。

そしてナギの書を取り出し、再生しようとするクウネルにネギ能力を聞いてから気になっていた事を振り絞るかのように、かつ聞こえるように言葉を発する。
「ま・・・・待ってください!!6年前・・・・6年前の雪の日のアレは・・・クウネルさんなんですか!?」

ク「6年前・・・・私は何もしていません」
ということは・・・6年前、ネギを助けたのは紛れもなくナギであり、その後行方不明になったという事は間違いないのですね?
クウネルのような能力者がいないとは言い切れませんが、少なくともクウネルではない、一番可能性が大きいのは「ナギ自身が助けに行った」とする説です。
結局どこにいるのか分かりませんが、根本設定は壊れてませんでしたw

そしてまたもや光に包まれるクウネル、光がはれたとき、ネギの瞳に映ったのは6年前、あの時に見た大きな背中。
そしてその大きな背中は振り返り、ネギに言った。
「よぉ。お前がネギか?」

次回は感動話になる事、間違いなし!
ティッシュ買っておいた方が良いぞ!これは私と君たちとの約束だ。
ただ来週って減ページじゃなかったか?

よくある話も今までの積み重ねにより熱く痺れる話へと変化しました。
こんなに痺れたのは久しぶりにガオガイガーを見たとき以来だ。
熱くて、泣ける!
来週はそんな感じだろうなぁ。

・さよなら絶望先生 29話「親譲りの無気力で子供のときから冬眠ばかりしている」

冬眠しTEEEEEEEE!!!!
それはともかく、あれですよね?アニネギは第2期の冬眠期間だったんですよね?
そんな事を考えていたら普通にのまねこを持ち出してくるのがまた笑える。しかも春になったら目覚めた例にマザー3があるのですよ。
・・・買ってもいいかな?

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/348-2dbe7e19

0件のトラックバック

1件のコメント

[C40] ネカネさん

ネカネはナギの娘なんですかね?
村が襲われる時の回顧話で、ネギは「おじさん」と呼んでる人を、ネカネは「お父様」って呼んでましたけど・・・。ネギとは従姉妹とか・・・?
無理があるかな(汗

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター