Entries

マンガ☆ライフ的マンガランキング2005

ゲームがあるならマンガも!!
ということで魅音的今年盛り上げを見せたマンガをランキングにしてみました。

5位 ハヤテのごとく
今年一番の盛り上げを見せたマンガながら、久米田先生も連載を開始したのでこの順位に。執事とお嬢様の恋とか、年の差とか、そんな事よりも西澤さん、ヒナギクに萌えるんだ!露骨に萌えに走らないところや師匠譲りの背景ネタ、バレバレの伏せ字なんかも好印象。毎回、怒られるんじゃないか?と思うようなネタがあるのですが、師匠も同じぐらいやってますからね。

4位 仮面のメイドガイ
どんなマンガ?といわれたら「メイドという概念をぶち壊すかのようなハチャメチャバカマンガ」としか言いようがないぐらい素晴らしいバカマンガ。萌え要素もなくはないのにメイドガイが素敵すぎて印象なんて皆無。シナリオはケロロ軍曹ぐらい必要なさそうなものなのでほとんど期待しない方が良いかと。それにしてもメイドガイを操れる華麗なメイドさんも超人、超人しかいないマンガです。

3位 さよなら絶望先生
帰ってきた久米田康二!マガジンに移籍しての作品ですが、ノリは「かってに改蔵」だし、背景ネタは相変わらず健在。さすがというかたまに出てくる赤松ネタや作家いじりなんかも好印象。マガジンで若干浮いている存在ですが、ギャグマンガがないマガジンではこれでも良い感じかも。ただ最近は千里が改蔵のあの人とかしているのは気のせいですか?

2位 魔法先生ネギま!
萌えから燃えへ、バトル展開が半分を占めたネギま!が2位。熱い!王道!今までの赤松作品にはないこんな展開もネギま!では実現。アンケートも完全制覇してますし、これはこれで良かったのではないかと。赤松先生自身、初の試みだったそうですがそこへほら、伏線を巧みに使っていたので違和感なく楽しめました。今思うと萌えと燃えの両立は赤松先生だから出来たものだと思います。

1位 ひぐらしのなく頃に
10月頃までずっとネギま!が一位と思っていたら、大化け。原作の恐怖を上手く表現しているし、要点だけ押さえてストーリーを進めるので原作未プレイの人でも入りやすく、なおかつ演出が上手いので恐怖もそのまま。可愛さもそのまま。安心しておすすめできる出来です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/414-34d076d2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター