Entries

マガジン2006 6号感想

今回ばかりは言わせてください。
今週のネギま!
千雨好き&茶々丸好きにはデストラップだ。
萌え死ぬかと思った・・・。主に茶々丸メインの構成に。

・魔法先生ネギま!121時間目「ネギ・マジばれテル マギステル・マギ」
あらすじ

茶々丸と千雨のおかげでマスコミを巻く事に成功したネギ。その道中、ナギに言われた事に自分なりの答えを出す。『父親を追うしかない』ではなく『追う道もある』という事、その上でネギが出したのは『父親を追う』ことだった。

ここは1日目にネギが暴走したカフェ。ネギがトイレに行っている間に千雨は茶々丸に色々と質問し始める。まず訪ねようとしている茶々丸のこと、そしてネギとの関係の事そこまで話したところでネギが帰ってきてしまう。そこで千雨は今までの発言、可能性などを自分アリに考えた答えをネギにぶつける。

『ネギ先生、あんたは魔法使いだ』

知られてしまったらオコジョにされて、国に強制送還。その事を防ぐためにネギは口止めするように頼む。あっさりと受け入れてくれた千雨だったが、ネギの「吹っ切れてしまった」発言にまた助言をする。

『デカイ悩みなら吹っ切るな。胸に抱えて進め。・・以上だ。』
その言葉に励まされるネギ。しかしここにもマスコミの手が。またもや茶々丸と千雨の機転により観覧車へ逃げ込む。
しかしネギはホッとした拍子に気絶してしまう。
場には千雨と茶々丸の二人。先ほど聞けなかった質問、ネギが来たところで出来なかった質問を改めて茶々丸にぶつける千雨。クラスで何人知っているかなどぶつけ、改めて凄い事だと知る。そして知った仮契約。
色々と知った末、千雨が出した結論は『ネギに協力する』。
正確には茶々丸と戦う事が目的なわけだが。
そして冗談と笑い飛ばすも、その顔は冗談とは言えず・・・。
降りてきた観覧車、下にはマスコミ、ある意味大ピンチなこの状況。
どうするのやら、次回が見物です。

だから言ったじゃないか!千雨好き、茶々丸好きには萌え死ぬと!千雨に仮契約のフラグ&ネギに協力するフラグが立ったところで今回は終了。話的には千雨にフラグを立たせるためだけと言っていい回でしたが、麻帆良学園の規模を示すにはちょうど良い回かもしれません。萌え展開といいましたが、物語は第二部に入ったといってもいいのでシリアスな要素もあり。シリアスながらも茶々丸、千雨もかっこいい場面があったので満足といえば満足かな。あと気になったのが、久しぶりの扉絵。千雨&茶々丸が寝ころびながらネギ人形を見つめるというなんともいえないこの雰囲気が伝わってくるかのようです。
完全に予想ですが、おそらく千雨は上半期で仮契約するのではないかと。
外れたらどうしようか・・・。





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/429-fd6e72dc

4件のトラックバック

[T111] 121時間目の感想

長らく更新を停止してすみませんでした。復帰第1号の記事は今週のマガジン感想です。次週のマガジンと、その頃に発売されるマガジンスペシャルとの合同企画で、「ネギま!フィギ

[T112] ネギま!121時間目の感想

【お知らせ】今週から記事の最後に感想リンク集をつけます。

[T113] 魔法先生ネギま!121時間目の感想

ども、Fate/stay nightを買ってしまったが為に、ネギま!の感想さえ投げてしまいそうなはしです。詳しくは1月10日の日記で。大丈夫。ネギまの感想は書きます、ネギまが無くなっ

[T115] ネギま!121時間目感想

★魔法先生ネギま!(121時間目 ネギ・マジばれテル マギステル・マギ)の感想です。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター