Entries

週刊少年マガジン2006 11号感想

とりあえず感想と分析だけ・・・。あらすじやら何やらは帰ってきてからやります。

巻頭カラー:はじめの一歩
センターカラー:ICE SCREAM!(読み切り)
来週号新連載、KILL WIZARD(魔法使い物?)

・魔法先生ネギま! 125時間目 主役はキミだ!

結局告白しないのかよ!まあ、古典的展開だったけど亜子の個性付けという意味では成功しているしいいんですけども。傷に関する伏線の回収こそ無かったんですけど、話としての構成はやっぱり上手いなぁ。夢を持っている者に対する踏み込みや、一般人側の視点でのネギへの感情は本人じゃダメだったし、亜子の傷から生まれるトラウマ、というかコンプレックスはナギじゃないと言っても意味がない。あの時、年齢詐称薬を使ったのはこの展開のためだったんだと。オチは告白出来ずに「メールアドレス教えて下さい」ですけど、それにしても芸が細かい。龍宮が狙撃体制で観察していたり、小太郎の精神的成長など地味ながらも貴重なシーンになったなぁ。この後の展開はカシオペア→夏美編→双子編→2日目終了だと思うけどどうなるかなぁ。夏美編は小太郎、ネギは大人状態じゃないと話的には厳しいだろうから、しばらくこのままかな。

・さよなら絶望先生 三十九話 次郎物語

相変わらずのクオリティと色々なキャラが羽美化しているのに笑った。セカンドオピニオンをあそこまでネタに出来るのは一種の才能だよねぇ。実にユニーク。ところでオチの脳内会議ですけど、あれでメルティブラッドのシオンが思い浮かんだ人は間違いなくこちら側の人間です(苦笑)。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/480-67a23f66

3件のトラックバック

[T145] ネギま!125時間目の感想と感想リンク集

【感想リンク集付き】今回のキーワードは「するめいか」(違)

[T146] 125時間目の感想

表紙がはじめの一歩……バレンタインだってのに、硬派だねえ、マガジン。本誌で唯一バレンタインをネタにしたのはゴッドハンド輝。あーあー、熱い熱い(爆)あひるの空は終了を回避

[T147] 魔法先生ネギま! 125時間目感想

「すっ」の続きは「するめいか」でした。すいかとか寿司とかストイコビッチとか色々考えてたけど(?つまり亜子はけーたろと同じ思考をした、と。(マテしかし今回の終わり方

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター