Entries

2006年、十大ニュース

縛ってみても、結局はゲーム、マンガ、アニメで片づいてしまう自分がいやです。
一応これが今年の十大ニュースです。

順位付け出来ないので、もうこのまま提出って事で。

■ねこねこソフト解散
エロゲ業界的にこれは大きかったのではないかと。
スカーレット、面白かったよ。

■「デトロイド・メタル・シティ」の大ヒット
今年一番売れたマンガではないでしょうか。
とにかく凄い作品でした。

■「さきミル」「椿ナイトクラブ」女装マンガの爆発的増加
フランさんやDAIさんの影響で読み始めたのですが、ヒロインを男性にするってだけなのに面白いw
今年一年だけで一つのジャンルを築き上げましたよね。

■「デル・マ・アモリスタ」魔法先生ネギま!第二期
アニメ本編よりも、露骨すぎるネオパクティオーカード商法の方が印象に残ってますけど。
酷いってもんじゃねぇぞ!

■OVERDRIVE、ヘッドホンで発売延期
何が凄いって「ヘッドホン納入したアルよ」「嘘アル」で延期したこと。
ゲーム自体は完成しているのに、発売しないという焦らされ方!そしてこれを十大ニュースにする自分も相当あれですね。

■「うおっまぶし!」「キャベツ」紙作画アニメの乱発
アドレスはきっかけとなったMUSASHIで。
業界で「MUSASHIよりマシ」という言葉が出来た辺り、やはり衝撃的だったんですよねぇ。
結局最後の最後までMUSASHIでした。後継者はキャベツ。こちらは脚本もアレでした。

■「涼宮ハルヒの憂鬱」の爆発的大ヒット
同人的にはもう下がってきてるジャンルだそうですが、まだまだ来るかも知れません。
二期がありますから!

■「水樹奈々」「平野綾」声優さんが音楽番組に!
水樹奈々さんがオリコンウィークリー初登場二位に食い込んだことがきっかけで割と増えてきましたね。
平野綾さんのネーミングセンスに驚いた記憶が。

■「怪物スプー」お姉さんの生み出した例の化け物騒動
やっぱりこれが凄かったな。
お兄さんも失笑したほどですし。

■「マブラヴ オルタネイティブ」ついに発売
えー情報公開が始まってから何年経ったのでしょうか。それと外伝のトータルイクリプス
本当にマブラヴで3年戦うつもりなのか、アージュは。


ザッと見ただけでも、エロゲ、マンガ、アニメ、声優などなど異様に偏ってますね。
一般の話題を取り上げてない辺りもうちらしい!

動画はこちら。

■スプー入場
エキサイトプロレスに例の化け物参戦。
凄く・・・黄色い・・・
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ilya0320.blog14.fc2.com/tb.php/814-8ccedc80

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

魔界戦線


■DREAM WING(C87新刊)


■プリズムアライブ(C86新刊)
44829979_m.jpg
とらのあなで委託中

■スイッチオン!(C85新刊)
アイカツ3
とらのあなで委託してました

■RUNWAY
表紙
とらのあなで委託してました

プロフィール

水音

  • Author:水音
  • tumblrの方が積極的に更新してるマン。
    面倒くさがりなので、Twitterのほうが捕まります。

    魔界戦線



    連絡先  :mizune.moon.sounds@gmail.com
    @を半角にして下さい

カウンター